キャンペーン情報

【10月版】LINEモバイル「スマホ代月300円」キャンペーンをうまく組み合わせてお得に使う方法、多くのキャンペーンを整理してご紹介

投稿日:2018年7月2日 更新日:

LINEモバイル「スマホ代月300円キャンペーン」

SNSがデータ通信容量無料(カウントフリー)で使えるLINEモバイルが、今までのドコモ回線に加えてソフトバンク回線の提供を開始しました。

ドコモ回線を使った格安SIMとしては比較的通信速度も速く、人気のSNSがデータ通信容量無料となるデータフリー(カウントフリー改名)で人気ですが、ソフトバンク回線でも同様の料金体系とサービスを提供しています。

ただし、サービスの提供時期が遅れているために注意も必要です。

この記事では、LINEモバイルが新しく始めたソフトバンク回線のサービスと、同時に開始された非常にお得なキャンペーン「ソフトバンク回線スタートキャンペーン」について説明しています。



LINEモバイルが実施中のキャンペーン

LINEモバイルでは、現在複数のキャンペーンを実施しています。

LINEモバイル実施中キャンペーン

  • スマホ代月300円キャンペーン
  • 回線変更割引キャンペーン
  • 格安スマホ最速チャレンジ
  • LINEモバイル招待キャンペーン

LINEモバイルでは、現在大きなキャンペーンではなく小さなキャンペーンが複数実施されている状況です。

この記事では、これらのキャンペーンの内容をご説明し、LINEモバイルのお得な申し込み方・使い方をご紹介していきます。

スマホ代月300円キャンペーン

まず、「スマホ代月300円キャンペーンです。

これはLINEモバイルがサービス開始から2周年を迎えたことを記念して、キャンペーン名通りスマホの月額利用料金を最安300円からに設定しているキャンペーンです。

キャンペーン概要

LINEモバイルの月額料金を6ヶ月間の間、毎月900円割引してくれる特典です。

LINEモバイルの全ての料金プランの中で、音声通話SIMでの契約が対象となる割引となります。

LINEモバイルでの最安の音声通話プランは「LINEフリープラン」の音声通話SIMで月額1,200円なので、900円割引の特典により6ヶ月間は300円となります。

LINEモバイルの音声通話プランに、この月額900円割引特典を適用した場合のキャンペーン価格(6ヶ月間)は以下のようになります。

プラン(音声通話SIM) データ容量 カウントフリー 月額料金 キャンペーン価格
LINEフリープラン 1GB LINE 1,200円 300円
コミュニケーションフリープラン 3GB LINE
Twitter
Facebook
Instagram
1,690円 790円
5GB 2,220円 1,320円
7GB 2,880円 1,980円
10GB 3,220円 2,320円
MUSIC+プラン 3GB LINE
Twitter
Facebook
Instagram
LINE MUSIC
2,390円 1,490円
5GB 2,720円 1,820円
7GB 3,280円 2,380円
10GB 3,520円 2,620円

このように、最安でLINEが使い放題(カウントフリー)となるLINEフリープランが最安で月額300円となるわけです。

キャンペーンの適用条件

この「スマホ代月300円」キャンペーンは、「音声通話SIMが対象」という条件がありますが、それ以外に注意すべき適用条件を説明します。

キャンペーン期間について

まず、このキャンペーンの実施期間は2018年11月6日(火)までとなります。

キャンペーン期間中にLINEモバイル公式サイトから音声通話SIMでのプランを申し込みを行い、かつ利用開始日を迎える必要があります。

つまり、キャンペーン期間中(2018年11月6日)までに利用開始(回線開通処理)を行う必要があります。

新規契約・MNP契約が対象

キャンペーンの対象となるのは、新規契約またはMNPによる契約となります。

回線変更は対象外

LINEモバイルはドコモ回線とソフトバンク回線のサービスを提供しています。

そして、現在ドコモ回線からソフトバンク回線への回線変更を受け付けています。

この回線変更による利用開始(回線開通)はキャンペーンの対象とはなりません

キャンペーンコード・エントリーコード・招待コードによる契約も対象

LINEモバイルをお得に契約する方法として、以下の方法があります。

  • キャンペーンコードを使って契約
  • エントリーコードを使って契約
  • 招待コードを使って契約

これらのお得な方法を使っての契約も、キャンペーンの対象となります。

※これは他社キャンペーンと比較するとかなりお得なキャンペーン適用条件です。

キャンペーンまとめ

「スマホ代月300円」キャンペーンのまとめは以下の通りです。

「スマホ代月300円」特典まとめ

  • 全プランの音声通話SIM契約を対象として毎月900円割引(6ヶ月間)
  • 音声通話SIMでの新規・MNP契約が対象
  • キャンペーン期間中に利用開始
  • キャンペーンコード類を使った契約も対象

回線変更手数料割引キャンペーン

LINEモバイルはサービス開始当時からドコモ回線によるサービスを提供していましたが、2018年7月2日より新たにソフトバンク回線を使ったサービスを開始しました。

そして、現在、従来のドコモ回線を契約している方を対象として、ソフトバンク回線への回線変更を受け付けており、この回線変更の手数料を割引してくれるキャンペーンです。

キャンペーンの概要

現在、LINEモバイルをご契約の方を対象として、ご利用のドコモ回線からソフトバンク回線、またはソフトバンク回線からドコモ回線への回線変更が可能です。

現在お使いの番号はそのままで回線サービスの変更が可能です。

この場合の手数料は、通常の規定では「回線変更手数料3,000円」と規定されていますが、この手数料が500円となる特典です。

ドコモ回線からソフトバンク回線への変更、ソフトバンク回線からドコモ回線への変更、このどちらの回線変更にも適用されるキャンペーンです。

手数料 通常手数料 キャンペーン手数料
回線変更手数料 ドコモ回線からソフトバンク回線へ 3,000円(税抜き) 500円(税抜き)
ソフトバンク回線からドコモ回線へ 3,000円(税抜き) 500円(税抜き)

なお、LINEモバイルでは「回線変更は音声通話SIMのみ可能」と規定されています。

データ通信SIMやデータ通信SIM(SMS)の契約では回線変更はできません。

そのため、当然ながらこの「回線変更手数料割引キャンペーン」の特典対象も音声通話SIMのみ、となります。

キャンペーンの適用条件

キャンペーン期間

この回線変更手数料の割引はキャンペーン特典なので、キャンペーン期間中の回線変更が対象となりますが、現時点ではキャンペーンの終了日が決められていません

よって、当面はキャンペーン期間ということになりますが、キャンペーン終了日が決まり次第別途お知らせします。

回線変更が対象

このキャンペーンは現在LINEモバイルをお使いの方の、回線変更が対象となります。

また、これからLINEモバイルをご契約の方も、契約後に「やっぱりソフトバンク回線が良かった!」と思った場合の回線変更も対象となります。

つまり、現在LINEモバイルをお使いの方も、これからLINEモバイルをご契約になる方も、キャンペーン期間中であれば回線変更手数料が割引されます。

回線変更時のデータ容量繰越はできない

LINEモバイルでは、通常は余ったデータ容量は翌月末へ繰り越して使うことができます。

ですが、回線変更を行った場合にはその月は前月からの余ったデータ容量を繰り越すことができません。

契約期間は継続

LINEモバイルでの音声通話SIMには最低利用期間が定められており、最低利用期間に満たない解約には契約解除料金が請求されます。

回線変更は解約ではありませんので、回線変更を行っても契約期間は継続されます。

キャンペーンでLINEモバイルをお得に使う

LINEモバイルの料金プラン

LINEモバイルのカウントフリープラン

「コミュニケーションフリープラン」は人気のSNSである「LINE」に加えて「Facebook」「Twitter」や「Instagram」などを利用する場合のデータ通信容量が消費されないプランです。

「MUSIC+プラン」は「コミュニケーションフリープラン」でカウントフリーとなるSNSに加えて、さらに「LINE MUSIC」利用時のデータ通信容量が消費されないプランです。

LINEフリープラン

LINEアプリ使い放題(カウントフリー)のプランです。

SIMタイプ 月額料金 データ容量 追加チャージ
データ通信SIM 500円 1GB 500MB/500円
1GB/1,000円
3GB/3,000円
※翌月末日まで有効
データ通信(SMS付)SIM 620円
音声通話SIM 1,200円
コミュニケーションフリープラン

LINE/Twitter/Facebook/Instagramが使い放題(カウントフリー)のプランです。

SIMタイプ 月額料金 データ容量 追加チャージ
データ通信(SMS付)SIM 1,110円 3GB 500MB/500円
1GB/1,000円
3GB/3,000円
※翌月末日まで有効
音声通話SIM 1,690円
データ通信(SMS付)SIM 1,640円 5GB
音声通話SIM 2,220円
データ通信(SMS付)SIM 2,300円 7GB
音声通話SIM 2,880円
データ通信(SMS付)SIM 2,640円 10GB
音声通話SIM 3,220円
MUSIC+(プラス)プラン

「コミュニケーションフリープラン」の内容に加えて、「LINE MUSIC」の利用におけるデータ消費が使い放題(カウントフリー)のプランです。

SIMタイプ 月額料金 データ容量 追加チャージ
データ通信(SMS付)SIM 1,810円 3GB 500MB/500円
1GB/1,000円
3GB/3,000円
※翌月末日まで有効
音声通話SIM 2,390円
データ通信(SMS付)SIM 2,140円 5GB
音声通話SIM 2,720円
データ通信(SMS付)SIM 2,700円 7GB
音声通話SIM 3,280円
データ通信(SMS付)SIM 2,940円 10GB
音声通話SIM 3,520円

LINEモバイルのカウントフリー機能についての詳細な説明はこちらの記事をご覧ください。

LINEモバイルの基本情報

LINEモバイルはドコモ系格安SIMの中でも比較的安い部類に入るサービスで、特筆すべきは他社に比べて現状では通信速度が速いということです。

お昼や夕方の混雑時には通信速度が大幅に遅くなる格安SIMが多い中で、LINEモバイルはかなり安定して高速通信を維持しています。

LINEモバイルの基本的な情報はこちらの記事をご覧ください。

LINEモバイルのオプションサービス

10分電話かけ放題オプション

一回10分までの通話が何度でも無料となる「10分かけ放題」のオプションで、月額880円です。

10分までの通話は課金されませんが、10分超過後の通話料金は10円/30秒となり、通常の通話料の半額となります。

10分電話かけ放題オプション | LINEモバイル

現在、「ぜーんぶゼロキャンペーン」により、初月オプション料金が無料となります。

端末保証オプション

スマホセットで購入したスマホや、ご自身で用意した持込端末のもしもの場合を保証してくれるオプションです。

スマホセットで購入したスマホの保証は「端末保証(月額450円)」オプション、持込端末の保証は「持込端末保証(月額500円)」オプションとなります。

どちらの保証サービスも「水没・全損」など一般的な保証サービスでは対象外となる事象についても保証してくれる、手厚いサービスです。

端末保証オプション | LINEモバイル

なお、「持込端末保証」についての詳しい説明はこちらの記事を参考にしてみてください。

Wi-Fiオプション

データ通信料を節約できる公衆無線LANサービスのオプション(月額200円)です。

ログインIDとパスワードで接続するサービスなので、LINEモバイルと契約しているスマホ以外にもタブレットやパソコンからも利用することができるサービスです(同時接続台数は一台)。

Wi-Fiオプション | LINEモバイル

現在、「ぜーんぶゼロキャンペーン」により、オプション料金が最大三か月無料となります。

ウイルスバスターオプション

ウィルスや不正サイトからスマホやパソコンを守ってくれるセキュリティサービス(月額420円)です。

一つの契約で最大3台までのスマホ・タブレット・パソコンなどで利用できるので、お得感の高いサービスです。

Android/iOS/Windows/Macの各OSに対応しています。

ウイルスバスターオプション | LINEモバイル

現在、「ぜーんぶゼロキャンペーン」により、オプション料金が最大三か月無料となります。

LINEモバイルでiPhoneを使う

LINEモバイルで使えるiPhone

LINEモバイルはドコモ回線を使ったサービスを提供しています。

そのため、ドコモで使っていたスマホをそのままLINEでも利用することができます。また、SIMフリー版のスマホやSIMロックを解除したスマホも利用することができます。

LINEで利用可能なiPhoneは以下の通りです。

機種 ドコモ版 au版 SBM版 SIMフリー版
SIMロック解除版
iPhone X × ×
iPhone8/Plus × ×
iPhone7/Plus × ×
iPhone6S/Plus × ×
iPhoneSE × ×
iPhone6/Plus × ×
iPhone5S/5C × ×
iPhone5 - × ×
iPhone4S - × × -
iPhone4 - - × -
iPhone3GS - - × -

凡例

  • 「○」:nano SIMが利用可能、テザリングも可能
  • 「△」:LINEモバイルで利用できるが実用的ではない
  • 「×」:LINEモバイルでは利用できない
  • 「-」:存在しない(販売されていない)

ドコモではiPhone5S/5CからiPhoneの販売を開始しました。ドコモ版のiPhoneはSIMロックを解除しなくてもそのままLINEモバイルで利用することができます。

また、au版・ソフトバンク版のiPhoneであっても、SIMロックを解除することで利用可能ですが、SIMロックを解除可能なiPhoneはiPhoneSE/iPhone6S以降のモデルとなります。

au版iPhoneのSIMロック解除のやり方はauのホームページに記載があります。

SIMロック解除のお手続き | au

また、ソフトバンク版iPhoneのSIMロック解除のやり方はソフトバンクのホームページに記載があります。

ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除 | ソフトバンク

LINEモバイルでiPhoneの使い方

SIMカードサイズの選択

LINEモバイルでiPhoneを利用する場合の申し込み時の注意点は、SIMサイズを間違えない、というくらいです。

LINEモバイルで利用可能なiPhoneはiPhone5以降のモデルとなりますが、iPhone5以降のモデルはすべて「nanoサイズ」のSIMとなっています。

申込画面での「SIMカードサイズの選択」では「ナノSIM(小)」を選択します。
LINEモバイル申し込み手順・SIMサイズの選択

開通手続(MNPの場合)

MNPでの契約の場合、LINEモバイルからSIMカードが届いたらまず最初に「開通手続」をしなければなりません。

「開通手続」を行うことで、受け取ったSIMカードがLINEモバイルの回線を利用可能となり、またMNPでの契約の場合には以前のキャリアとの契約を終了することにもなります。

開通手続はWEBからの手続きと電話での手続きがあります。

なお、利用者がSIMカード受取後に開通手続をしなかった場合、SIMカード受取の翌々日には自動的に開通処理が行われます。

ポイント

新規での契約の場合(番号移行ではない場合)には、SIMカード発送時点で開通手続が完了しているので、この「開通手続」の処理は不要です。

APN設定(SIMのみ契約の場合)

受け取ったSIMカードをご利用のスマホへ装着しても、そのままでは通信・通話ができません。

LINEモバイルへ接続するための「APN設定」という作業が必要です。

特に難しい作業ではなく、「構成プロファイル」というものをLINEモバイルのホームページからダウンロードするだけで完了する作業になります。

この「APN設定」についてはLINEモバイルのホームページにわかりやすく解説されています。

APN設定(通信をするための設定) | LINEモバイル

ポイント

スマホセットで購入された場合、受け取ったスマホはすでに「APN設定」が完了した状態となっているため、別途必要はありません。



-キャンペーン情報

Copyright© 格安スマホのマニュアル , 2018 All Rights Reserved.