NifMo(ニフモ)の光回線・格安SIM・でんきセット割引「まるっと割」を徹底解説

NifMo(ニフモ)まるっと割

格安SIMを提供している会社は、格安SIM以外にも通信サービスを提供している大手通信事業者が多いことから、これらの通信事業者は格安SIMと同社の他サービスを同時に利用することでお得なセット割引サービスを提供している場合があります。

NifMo(ニフモ)を提供している@niftyも、日本国内では老舗の通信事業者であり、NifMo(ニフモ)以外にも光回線サービス・モバイル回線サービス、そして最近自由化された電力供給サービスなど、さまざまなサービスを提供しています。

@niftyではこれら複数のサービスを同時利用することで、お得な割引を受けられる「まるっと割」という割引サービスを提供しています。

この記事では、@niftyのお得なセット割引サービス「まるっと割」を詳しく説明しています。


「まるっと割」の割引サービス概要

「まるっと割」とは

@niftyは日本国内の老舗通信事業者で、格安SIMの「NifMo(ニフモ)」以外にも古くから多くのネット回線サービスを提供してきました。

また、通信サービス以外にも、最近自由化された電力供給サービス「@niftyでんき」も提供しています。

これら、@niftyが提供しているサービスと格安SIM「NifMo(ニフモ)」を同時に利用することで、毎月お得な割引を提供してくれる割引サービスが「まるっと割」です。

「まるっと割」の組み合わせ

格安SIMの「NifMo(ニフモ)」と@niftyの他のサービスを同時利用することで割引が受けられる「まるっと割」ですが、「NifMo(ニフモ)」と組み合わせる他サービスによって割引額や注意事項が異なってきます。

大きく、以下の3つの割引があります。

  • まるっと割(ネット + スマホ)
  • まるっと割(でんき + スマホ)
  • まるっと割(でんき + ネット + スマホ)

まるっと割(ネット + スマホ)

まず、「まるっと割(ネット + スマホ)」は、@niftyが提供している光回線・ADSLなどの自宅向け通信サービスと、格安SIMの「NifMo(ニフモ)」を同時利用するパターンです。

セットの対象となる自宅向け通信サービスには以下のものがあります。

  • @nifty光
  • @nifty光 プロバイダーコース
  • @nifty光ライフ with フレッツ
  • @nifty光 with フレッツ
  • @nifty auひかり
  • @nifty コミュファ光
  • @nifty with ドコモ光
  • Bフレッツコース
  • ADSL接続サービス
  • フレッツ・ADSL(スペシャルコース含む)

上記の通信サービスと格安SIMの「NifMo(ニフモ)」を同時に利用することで、月額200円の割引を受けることができます。

ただし、以下2点が注意点です。

  • NifMo(ニフモ)の料金プラン「1.1GBコース」での契約は対象外
  • 割引対象となる「NifMo(ニフモ)」は1契約のみ

まるっと割(でんき + スマホ)

「まるっと割(でんき + スマホ)」は、@niftyが提供している電力供給サービス「@niftyでんき」と格安SIM「NifMo(ニフモ)」を同時利用することで、毎月250円の割引が受けられるサービスです。

まるっと割(でんき + ネット + スマホ)

「まるっと割(でんき + ネット + スマホ)」は、ネットの通信サービス・「@niftyでんき」そして格安SIM「NifMo(ニフモ)」を同時利用することで、毎月450円の割引が受けられるサービスです。

「まるっと割」の割引対象

「まるっと割」によって適用される割引は、すべて格安SIMの「NifMo(ニフモ)」の基本料金に対して割引されます。

また、@niftyが提供するサービスを利用するためには、@nifty会員となって「@nifty ID」を取得する必要がありますが、「まるっと割」はすべて「同じ@nifty ID」での契約・利用によるサービスが割引対象となります。

違う「@nifty ID」では「まるっと割」の割引サービスをうけることはできません。

格安SIMの「NifMo(ニフモ)」は基本的に1つの@nifty IDに対してNifMo(ニフモ)1契約までとなります。もし家族や個人で複数のNifMo(ニフモ)を使いたい場合には、別の@nifty IDを作って契約する必要があります。

このため、「まるっと割」で割引対象となる「NifMo(ニフモ)」は1回線まで、となります。

「まるっと割」まとめ

では、最後にまるっと割の組み合わせによる割引額をまとめます。

サービス 組み合わせ内容 割引額(月額)
ネット + スマホ 固定回線とNifMo(ニフモ) 月額200円割引
でんき + スマホ @niftyでんきとNifMo(ニフモ) 月額250円割引
でんき + ネット + スマホ @niftyでんき・固定回線・NifMo(ニフモ) 月額450円割引

「まるっと割」の面白いところ

「まるっと割」の対象となるネット回線には以下のサービスが含まれています。

  • @nifty光
  • @nifty auひかり
  • @nifty with ドコモ光

これらの通信サービスは大手キャリアの割引対象回線であり、ドコモやauのセット割引を受けながら「まるっと割」の同時適用が可能となります。

auスマートバリュー

「@nifty光」と「@nifty auひかり」は、auスマホとのセット割引「auスマートバリュー」の適用が受けられる回線サービスです。

auスマホをご利用の方は、「@nifty光」や「@nifty auひかり」を契約することで「auスマートバリュー」によって毎月最大2,000円もの割引を受けながら、たとえばタブレットなどでNifMo(ニフモ)を使って「まるっと割」の適用も同時に受けることができます。

ドコモ光セット割

同様に、「@nifty with ドコモ光」ではドコモのスマホがお得な割引サービス「ドコモ光セット割」の対象となる回線サービスです。

これについても、ドコモのスマホをご利用の方は「@nifty with ドコモ光」で毎月お得な割引サービスを受けながら、タブレットなどで「NifMo(ニフモ)」をご利用になることで「まるっと割」の重複適用も可能です。

NifMo(ニフモ)のお得な情報

キャンペーン情報

NifMo(ニフモ)が毎月実施しているお得なキャンペーン情報はこちらの記事を参考にしてください。

NifMo(ニフモ)基本情報

こちらの記事では、NifMo(ニフモ)の特徴やサービスのすべてを説明しています。



投稿日:2018年6月25日 更新日:

Copyright© 格安スマホのマニュアル , 2018 All Rights Reserved.