格安スマホの選び方

格安SIMに乗り換えてスマホ代金を安く抑えてみよう、という方が最初に気になるのが「スマホ本体はどれを使えば(どうすれば)いいの?」ということでしょう。

3大キャリアを使っていた時は通信契約(SIMの契約)と同時にスマホ本体もキャリアから購入し、一括払いや分割払いで支払っていた方がほとんどです。スマホが故障した場合の相談や修理もキャリアの店舗で受け付けてくれました。

では、格安SIMの場合はスマホ本体はどうするのか?
いくつかの選択肢があります。

ここでは、格安SIMに乗り換える場合にスマホ本体はどう選べばよいのかを説明します。


今使っているスマホを使う

まずは、今、3大キャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンク)でスマホを使っている人向けの選択肢です。
通常、3大キャリアで購入したスマホはそのキャリアでしか使えないようにロックがかかっています。
この状態を「SIMロック状態」と言います。
2015年5月以降に3大キャリアから発売されたスマホは、一定の条件のもとでこの「SIMロック」を解除することができます。
SIMロックを解除することで、他社のSIMでも利用できるようになります。
SIMロックを解除された状態のスマホを「SIMフリー」スマホと言います。

そのまま使う

最初に考えられるのが「今、キャリアで使っているスマホをそのまま格安SIMでも使う」という選択です。

格安SIMは大きく分けて「auネットワークの格安SIM」と「NTTドコモネットワークの格安SIM」があります。

今使っているスマホがau契約のスマホであれば、「auネットワークの格安SIM」がそのまま使えます。
また、今使っているスマホがNTTドコモ契約のスマホであれば、「NTTドコモネットワークの格安SIM」がそのまま使えます。

SIMロックを解除して使う

では、SIMロックを解除すれば今使っているスマホが格安SIMで使えるのか?というと簡単にはいきません。

格安SIMとセットでスマホも購入する

今スマホを使っていない方や、今使っているスマホがもう古くなってしまった方などは、格安SIMに乗り換えると同時に格安SIMとセットでスマホを購入するのが安心です。

格安SIMとセットで購入する場合は、当然のことながら3大キャリアのスマホと同様にきちんと動作確認がされたスマホを購入することができるし、スマホ本体の保証や相談などのサービスを受けることもできます。
3大キャリアが取り扱っているスマホは非常に高機能・高性能なスマホばかりですが、格安SIMとセット購入できるスマホは世界中で流通している高機能・高性能でありながら比較的低価格のスマホを販売していることが多く、スマホ代金も安く抑えることができます。

キャンペーンでお得にセット購入できるスマホ

本サイトでは、人気のスマホごとにそのスペック情報とMVNO別の販売価格情報をまとめています。

スマホ選びや格安SIM選びの参考にしてみてください。



投稿日:2016年2月24日 更新日:

Copyright© 格安スマホのマニュアル , 2018 All Rights Reserved.