お得情報

ZenFone3がお得に購入できる格安SIMを比較

投稿日:2016年11月3日 更新日:

nifmo-zenfone3-1
ZenFone3が国内販売されて話題になっています。

「性能怪獣」というキャッチフレーズで高性能を謳っていますが、処理能力(処理速度)以外に格安SIMを使う上でも最強のスマホになっています。

ZenFone3は高性能で処理速度が非常に早く、また写真・動画の撮影においても最強のスマホですが、ここでは格安SIMを使い倒すベストなスマホとしてご紹介します。


ZenFone3の特徴

国内初の4G/3GデュアルSIM(DSDS)

ZenFone3は国内初の4G/3GデュアルSIM(デュアルスタンバイ)です。

4Gおよび3G対応のSIMを2枚刺して同時に待ち受けできるスマホです。

格安SIMを2枚さしても動作するし、キャリアのSIMと格安SIMを2枚刺しても動作するスマホです。

au・ドコモマルチキャリア対応

  • ドコモのプラチナバンド「BAND11」対応
  • auのプラチナバンド「BAND18」対応
  • au VoLTE対応
  • 4G/3G DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)対応

データ通信および音声通話でドコモとauのネットワークに完全対応しています。さらに、au VoLTEサービスにも対応、auネットワークで高音質通話ができます。

そして、国内初の4G/3GデュアルSIMデュアルスタンバイ、つまり、auのSIMとドコモのSIMを2枚刺して同時に使うことができるスマホです。

格安SIMを使い倒そうと思っている方には最強のスマホでしょう。

なお、ソフトバンクの4G/3Gプラチナバンドにも対応しており、ソフトバンクSIMでの利用も可能

ZenFone3のラインナップ

モデル名 型番 画面サイズ 標準価格
ZenFone3 ZE520KL 5.2インチ 39,800円
ZenFone3 Deluxe ZS550KL 5.5インチ 55,800円
ZenFone3 Deluxe ZES570KL 5.7インチ 89,800円

ZenFone3(ZE520KL)

現在国内で販売されている主流のスマホです。ASUSの公式ショップで購入できる他に、格安SIMの会社がSIMとセットで販売しているのもこのモデルになります。

CPU(Snapdragon625 2GHz)とメモリ(3GB)を搭載し、フルHDの画面です。

ZenFone3 Delux(ZS550KL)

画面が大型の5.5インチのモデルです。

CPU(Snapdragon625)およびメモリ(4GB)と高性能なモデルです。

ZenFone3 Delux(ZS570KL)

画面がシリーズ最大の5.7インチとなる以外に、CPU(Snapdragon821 2.4GHz)もメモリ(6GB)も最強のモデルとなります。「性能怪獣」とのキャッチコピーがついています。

シリーズ唯一の3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)のキャリアアグリケーションに対応し、高速通信が可能なモデルです。

対応バンド(周波数)

バンド帯 ドコモ au SBM ZenFon3
(ZE520KL)
ZenFone3 Delux
(ZS550KL)
ZenFone3 Delux
(ZS570KL)
FDD-LTE BAND1
LTE BAND2
LTE BAND3
LTE BAND4 ×
LTE BAND5
LTE BAND7
LTE BAND8
LTE BAND12 ×
LTE BAND17 ×
LTE BAND18
LTE BAND19 ×
LTE BAND20 × ×
LTE BAND21 × × ×
LTE BAND26
LTE BAND28
LTE BAND29 × ×
LTE BAND30 × ×
TD-LTE BAND31
TD-LTE BAND38
TD-LTE BAND39
TD-LTE BAND40
W-CDMA BAND1
W-CDMA BAND2
W-CDMA BAND4 × ×
W-CDMA BAND5
W-CDMA BAND6
W-CDMA BAND8
W-CDMA BAND19
CDMA2000 BAND0 × ×
CDMA2000 BAND3 × × ×
CDMA2000 BAND6 × × ×

は主力周波数(いわゆるプラチナバンド)

ZenFone3の対応SIM

上記の周波数対応から以下のことがわかります。

全シリーズで、ドコモ・au・ソフトバンクの主力LTE周波数に対応しており、ドコモ・au・ソフトバンクおよびドコモ系・au系格安SIMのネットワークでLTE通信が問題なく可能。

また、全シリーズでドコモ・au・ソフトバンクおよびドコモ系・au系格安SIMのVoLTEによる高音質通話が可能。

ZenFone3(ZS570KL)では、auのCDMA2000対応により、auでの3G通話に対応。

つまり、ZenFone3(ZK520KL)およびZenFone3 Delux(ZS550KL)ではドコモ・au・ソフトバンクおよび格安SIMの3Gおよび4G(LTE)通信にフル対応(3G音声通話不可)。

ZenFone3 Delux(ZS570KL)ではさらにauの3G音声通話に対応、つまりauフル対応。

ZenFone3がセット購入できる格安SIM

ZenFone3(ZE520KL)は多くの格安SIMとのセット販売で購入することができます。

一括価格 分割払い価格 購入時期 備考
楽天モバイル 32,800円 1,476円×24回 SIM契約とセット購入のみ キャンぺーンで大幅割引中
端末保証あり
OCNモバイルONE 39,800円 SIM契約とセット購入のみ
UQモバイル 13,200円 頭金1,200円
+ (実質)500円×24回
SIM契約とセット購入のみ 購入代金補てんの「マンスリー割」あり
IIJmio 38,800円 1,650円×24回 SIM契約者のみ 端末保証あり
BIGLOBEモバイル 38,800円 1,650円×24回 SIM契約者のみ 端末保証あり
NifMo 38,800円 1,575円×24回 SIM契約者のみ 現金20,000円キャッシュバック中
端末保証あり
DMM mobile 39,800円 2,115円×24回 SIM契約者のみ

※2016/11/20調べ

楽天モバイル

楽天モバイルは「秋の大特価キャンペーン」で現在スマホ大幅割引中です。通話SIMおよびデータ通信SIMとのセット販売で、32,800円と大特価販売中。


UQモバイル

UQモバイルは2018/11/18にスマホセットのスマホ代金を改定、ZenFone3を25,200円と大幅安で改訂してきました。ただし、新料金プラン「ぴったりプラン」「おしゃべりプラン」専用の価格となります。


ZenFone3を単品購入する

ASUS公式ショップ「ZenShop」

ASUSは日本国内でも「ASUSショップ」を展開しており、WEB購入ができます。購入から1年間の製品保証付きです。

現在、購入者を対象にUSBケーブルをプレゼントしています。

海外通販サイト「EXPANSYS(エクスパンシス)」

海外SIMフリースマホの通信販売ショップとして有名な「EXPANSYS(エクスパンシス)」。国内での販売価格よりも安い29,800円で販売されています。

日本国内でもサポートしており、もちろん日本語OK。

Amazon

Amazonでも代理店が並行輸入品を取り扱っています。



-お得情報

Copyright© 格安スマホのマニュアル , 2018 All Rights Reserved.