YouTubeやAbemaTVが見放題!

初期費用無料、エンタメフリーも半年無料
詳しくはこちら

Y!mobile(ワイモバイル)で使える「ソフトバンクWi-Fi」の使い方を徹底解説

ソフトバンクWi-Fi

Y!mobile(ワイモバイル)に加入すると、全国で使える公衆無線LAN(Wi-Fi)サービスの「ソフトバンクWi-Fi」が利用できます。利用料金は無料です。

Y!mobile(ワイモバイル)のSIMを装着したスマホのみが利用可能で、専用のAndroidアプリまたは構成プロファイル(iOS)による接続を行います。

全国のカフェ・駅をはじめ、東海道新幹線車内での利用もできる便利なWi-Fiなので、Y!mobile(ワイモバイル)の利用者はぜひアプリをインストールしておくと良いでしょう。

縛りナシ!違約金ナシ!の新プラン登場

今なら月額料金4,200円割引
新プランの詳細はこちら

「ソフトバンクWi-Fi」の概要

サービス概要

事業者ロゴ アクセスポイント 利用可能なエリア
BBモバイルポイント
  • mobilepoint
  • mobilepoint1
  • 0001softbank
  • 0002softbank
東海道新幹線N700系(東京~新大阪)での利用も可能
ソフトバンクWi-Fi

「ソフトバンクWi-Fi」は専用のスマホアプリを使ったSIM認証のWi-Fiスポットです。

Y!mobile(ワイモバイル)の契約SIMを装着したスマホに専用アプリ「ソフトバンクWi-Fiスポット」をインストールし、初期設定を行っておくことで、エリア内に入ると自動接続して「ソフトバンクWi-Fi」が利用できます。

ソフトバンクWi-Fiスポット | Y!mobile

サービスエリア

「ソフトバンクWi-Fi」サービスは、ソフトバンクの「BBモバイルポイント」がベースになっています。

サービスエリア確認の場合には、この件を考慮して確認してください。

ソフトバンクWi-Fiスポット検索 | SoftBank

利用条件

契約プラン

Y!mobile(ワイモバイル)の以下のプランの契約SIMを装着したデバイスで利用可能です。

利用可能なプラン
  • スマホプラン
  • 4G-Sプラン
  • LTE電話プラン
  • データプラン
  • Pocket WiFiプラン
  • 4Gデータプラン
注意事項 シェアプランの契約SIMでは利用できません

利用申込

「ソフトバンクWi-Fi」はY!mobile(ワイモバイル)のスマホプランの契約があれば、誰でも使える標準サービスです。

特に申込などは必要ありませんが、接続できるデバイスはY!mobie契約SIMを装着したスマホに専用アプリをインストールしていなければなりません。

「ソフトバンクWi-Fi」の使い方

利用できる端末

「ソフトバンクWi-Fi」は、Y!mobile(ワイモバイル)のSIMを装着したスマホに専用アプリ(iOSの場合は構成プロファイル)をインストールしておかなくては利用できません。

アプリのインストール

専用アプリ

Androidスマホで「ソフトバンクWi-Fiスポット」を利用するためには、ソフトバンクWi-Fi専用アプリをスマホにインストールしておく必要があります。

ソフトバンクWi-Fiスポット設定方法(Android) | ワイモバイル

play.google.com
お住まいの地域では利用できません
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.softbank.wispr.ym&hl=ja

iPhoneで「ソフトバンクWi-Fiスポット」を利用するためには「構成プロファイル」をインストール必要があります。

ソフトバンクWi-Fiスポット設定方法(iPhone) | ワイモバイル

また、iOS専用アプリをインストールすると、スポット検索などの便利な機能が使えるようになります。

インストール(Android版)

Google Playよりインストール

ソフトバンクWi-Fi インストール

Google Playから、「ソフトバンクWi-Fiスポット設定」を検索し、「インストール」します。

初期設定(Android版)

インストールしたらアプリを「開く」

ソフトバンクWi-Fi アプリを開く

インストールが完了したら、「開く」で「ソフトバンクWi-Fi」アプリ起動します。

アプリの設定

ソフトバンクWi-Fi 設定1/2 位置情報へのアクセス許可

最初のアプリ起動時には、初期設定の確認が行われます。

「Wi-Fiスポット設定にこの端末の位置情報へのアクセスを許可しますか?」の確認では「許可」をタップします。

ソフトバンクWi-Fi 設定2/2 通話管理へのアクセス許可

「Wi-Fiスポット設定に通話の発信と管理を許可しますか?」の確認でも「許可」をタップします。
「電話の管理」にも「OK」をタップします。

暗証番号の入力

ソフトバンクWi-Fi 暗証番号入力

契約時に設定した4桁の暗証番号を入力します。

この4桁の番号はスマホの「PIN」ではありません。SIMの契約時に契約書に記載した4桁暗証番号です。

なお、ここまでの設定で、ソフトバンクWi-Fiが利用できるようになっています。

あとは、ソフトバンクWi-Fiのエリアに入ると自動接続が行われます。

接続方法

接続専用のアプリケーションをインストールしたら、「ソフトバンクWi-Fi」加入時に設定した4桁の暗証番号を入力して、アプリの認証を行います。

あとは、Wi-Fiエリアに入ると通知されるので接続するだけです。

東海道新幹線(N700系)での利用

ソフトバンクWi-Fi東海道新幹線での利用(1/3)

ソフトバンクWi-Fiでは、東海道新幹線(N700系)の東京~新大阪間の車内でのWi-Fi利用が可能になりました。

東海道新幹線車内で利用する場合には、自動では接続しないので、アプリからの操作が必要になります。

「ソフトバンクWi-Fi」アプリを起動し、メニューをタップして表示します。

ソフトバンクWi-Fi東海道新幹線での利用(2/3)

表示されるメニューから「詳細設定」を選びます。

ソフトバンクWi-Fi 東海道新幹線車内での利用設定

「東海道新幹線N700系車内Wi-Fi」をタップしてください。

この操作により、東海道新幹線車内専用のWi-Fiスポット(mobilepoint1)への接続が可能になります。

なお、この接続設定は4時間後には解除されます。なので、東京~新大阪の片道時間は十分利用可能ですが、帰路でまた乗車する場合には再度この操作を行う必要があります。

東海道新幹線(N700系)で繋がらないとき

N700系での利用でうまく繋がらない場合があるようです。

N700系では接続のためのSSIDが順次変更されているため、うまく繋がらない場合には設定を最新化する必要があります。

以下の手順に従って、「設定ファイル」の最新化(iPhoneの場合)または「アプリの最新化と設定確認(Androidの場合)」を試してみてください。

「ソフトバンクWi-Fiスポット」東海道新幹線での接続方式変更 | ソフトバンク

スマホプラン料金改定でさらにお得に

スマホプラン改定の概要

9/1よりY!mboile(ワイモバイル)「スマホプラン」の料金プラン改定が行われます。

改定のポイントは2点です。

スマホプラン改定のポイント

  • スマホプランの基本データ容量が増量
    ⇒基本データ容量が2倍へ増量
  • 「データ増量2倍オプション」が「データ増量オプション」へ名称変更
    ⇒増量分は変わらず

新スマホプランの概要

このプラン改定の結果、スマホプランは料金変わらずで毎月使えるデータ容量が以下のように1.5倍に増量されます。

※新プランは赤字

スマホプラン 改定のポイント
S M L
基本データ容量 1GB
⇒2GB
3GB
⇒6GB
7GB
⇒14GB
基本データ容量が2倍に改定
「データ増量オプション」による増量 1GB 3GB 7GB 増量されるデータ容量は変わらず
名称変更のみ
毎月使えるデータ容量 2GB
⇒3GB
6GB
⇒9GB
14GB
⇒21GB
毎月使えるデータ容量が1.5倍に!

知らないと損!ワイモバイルの割引とキャンペーン

Y!mobile(ワイモバイル)は宣伝広告を撃ったりホームページに大々的に掲載しないけれど、とてもたくさんのキャンペーンを実施しています。

Y!mobile(ワイモバイル)で実施中のキャンペーン | ワイモバイル

現在実施中のキャンペーンの中から、特にお得度の高いキャンペーンをご紹介します。

データ増量無料キャンペーン

データ増量無料キャンペーン

データ増量オプションとは

「データ増量オプション」とは、月額500円の有料オプションで毎月使えるデータ通信容量(ギガ)を増量してくれるオプションです。

500円払ってどれくらい増量してくるか、というと・・・

ワイモバイルの新プラン「スマホベーシックプラン」に「データ増量オプション」を適用すると以下のようになります。

費用項目 スマホベーシックプラン
S M R
月額料金 基本料金 ずっと2,680円 ずっと3,680円 ずっと4,680円
データ通信容量
(ギガ)
基本容量 ずっと3GB ずっと9GB ずっと14GB
データ増量オプション
※月額500円
1GB増量 3GB増量 3GB増量
合計 4GB増量 9GB増量 17GB増量

ワイモバイルではギガが足りなくなった時の追加チャージ代金は「500MBで500円」なので、「データ増量オプション」をオプション契約しておけば月額500円のオプション料金で毎月1GB~3GBがよりたくさん通信できるということになります。

また、旧プランの「スマホプラン」にも「データ増量オプション」は適用でき、その場合は以下のようになります。

費用項目 スマホプラン
S M L
月額料金 基本料金 2,980円 3,980円 5,980円
データ通信容量
(ギガ)
基本容量 2GB 6GB 14GB
データ増量オプション
※月額500円
1GB増量 3GB増量 7GB増量
合計 3GB増量 9GB増量 21GB増量

こちらも同様に、旧プラン「スマホプラン(L)」だとたった500円で7GBもの増量をしてくれます。

このように月額500円のオプション料金で、通常の追加チャージの2倍~14倍ものギガを増量してくれるお得なオプションが「データ増量オプション」です。

データ増量オプション | ワイモバイル

キャンペーンの概要

そして、この「データ増量オプション」を「2年間無料で提供します!」というのが「データ増量無料キャンペーン」です。

ワイモバイルの新プラン「スマホベーシックプラン」に新規・乗り換え(MNP)で契約した方全員が対象となります。

ソフトバンクや他社格安SIMからの乗り換え(MNP)でも対象となります。

ただし、「データ増量無料キャンペーン」の適用は2019年11月28日までとなります。

データ増量無料キャンペーン | ワイモバイル

下取りプログラム

ワイモバイル下取りプログラム

下取りプログラムとは

ワイモバイルでスマホセットを契約する場合、今お使いのスマホや使っていないスマホを下取りしてくれるサービスがあります。

下取りしてくれるのはSIMフリースマホ以外にも他社大手キャリアから購入したスマホなども下取り対象機種になっています。

下取りしてもらった場合、下取り代金は現金等で支払われるのではなく、毎月の月額料金からの割引となっています。

例えば「下取り代金は総額6,000円(500円×24回割引)」ということです。

下取り対象機種や下取り価格は毎月見直されており、3月や9月など通信サービスの需要の高い時期には下取り価格が非常に高くなるようです。

ワイモバイルでスマホセット契約する場合、使わないスマホがある場合はぜひ利用してみましょう。

下取りプログラム | ワイモバイル

機種変更サービスでも下取り可能

この「下取りサービス」は、新規での契約時以外にワイモバイルの機種変更サービスを利用する場合にも下取りしてくれます。

ワイモバイルから過去に購入したスマホだけでなく、別に購入したスマホや使わなくなったスマホなどがあれば、機種変更時にも利用してみましょう。

ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン

ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン

キャンペーン概要

現在Y!mobile(ワイモバイル)のPHSをご利用の方が、スマホプラン・ケータイプランSSへの契約変更を行った場合、通常月額1,000円の完全かけ放題オプション「スーパーだれとでも定額」を次回機種変更まで無料とするキャンペーンです。

「スーパーだれとでも定額」は国内の固定電話・携帯電話へ掛けた場合の通話料金が回数・通話時間に制限なく無料となるオプションです。

外部リンクスーパーだれとでも定額 | ワイモバイル

対象者

現在Y!mobile(ワイモバイル)のPHSをご利用の方が対象ですが、以下の条件がつきます。

  • 契約変更先のプランはスマホプラン・ケータイプランSSであること
  • スマホ購入を伴う契約変更であること(SIMのみ発行は対象外)
  • 一部のPHS/3Gデュアル機からの変更は対象外

キャンペーン期間

2017年8月1日から終了日未定

注意点

同番での移行が可能

Y!mobile(ワイモバイル)では2018年3月いっぱいをもってPHSの新規契約を終了する、と発表しています。いつまでPHSが使えるか(停波するか)はわかりませんが、サービス終了に向けて動き出しています。これ以降、PHSでの料金プラン変更や機種変更なども受け付けられなくなります。

“ワイモバイル”で提供中の一部料金プランなどの受付停止について | ワイモバイル

既存のPHSユーザーをスマホ契約に誘導するためのキャンペーンですね。

現在では携帯電話番号にも「070番号」が割り当てられているため、今お使いのPHS番号からは同じ番号でスマホへの移行が可能です(電話番号は変わらない)。

なお、現在Y!mobile(ワイモバイル)では別キャンペーンとしてPHSからスマホへ契約変更する場合の手数料(通常3,000円)が無料となるキャンペーンも実施中です。

次回機種変更まで、とは

この「次回機種変更まで無料」の「次回機種変更」とはいつのことでしょうか?

Y!mobile(ワイモバイル)では既存のユーザーがお得に機種変更できるサービスを提供しています。

「次回機種変更」とはこのサービスを利用して機種変更することを言い、ご自分でSIMフリースマホなどを入手・購入してSIMを差し替えて使う場合は機種変更には当たりません。

ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン | ワイモバイル

縛りナシ!違約金ナシ!の新プラン登場

今なら月額料金4,200円割引
新プランの詳細はこちら

2016年12月10日

Copyright© 格安スマホのマニュアル , 2019 All Rights Reserved.