Y!mobile(ワイモバイル)でiPhoneを使う、機種ごとのまとめ

ソフトバンクのネットワークを使った高速な回線サービスを提供しているY!mobile(ワイモバイル)は、2GBで1,980円から使えるスマホプランが人気です。

格安SIMの弱点である、音声通話プランにも大手キャリアと同等なサービス「スーパーだれとでも定額」があり、音声通話についてもお得なサービスを提供しています。

データ通信の単価が安く、さらに格安SIMが苦手とする音声通話にも大手キャリアと同じかけ放題サービスを提供しているY!mobile(ワイモバイル)は、自営業の方など仕事でも十分お得なサービスです。

そして、人気のスマホiPhoneをY!mobileで使うための情報をまとめてみました。

縛りナシ!違約金ナシ!の新プラン登場

今なら月額料金4,200円割引
新プランの詳細はこちら

12月20日よりワイモバイル版iPhone7取扱開始

※本記事はお手持ちのiPhoneをY!mobile(ワイモバイル)へ持込で使いたいという方への情報をまとめています。

SIMとセットでY!mobile版のiPhoneを購入したい場合、こちらの記事を参考にしてください。

Y!mobile(ワイモバイル)版iPhoneSE/iPhone6S | ワイモバイル

Y!mobileでSIMフリー版iPhoneを持ち込んで使う

Y!mobileで使えるiPhone(全体像)

国内販売されているiPhoneにはドコモ版・au版・ソフトバンク版・SIMフリー版(Apple版)があります。ここで、ソフトバンク版とは「ソフトバンクのSIMロックがかかった状態」とします。ドコモ版・au版も同様です。

また、ドコモ版・au版・ソフトバンク版のiPhoneでもSIMロックを解除したものは「SIMフリー版」とします。

Y!mobile(ワイモバイル)で使えるiPhoneは下表の通りとなります。

機種 ドコモ版 au版 SBM版 Y!mobile版 SIMフリー版
SIMロック解除版
iPhoneX × × × -
iPhone8/Plus × × × -
iPhone7/Plus × × × -
iPhone6S/Plus × × ×
iPhoneSE × × ×
iPhone6/Plus × × × -
iPhone5S/5C × × ×
iPhone5 - × × - -
iPhone4S - × × - -
iPhone4 - - × - -
iPhone3GS - - × - -
2017年5月18日より、SIMフリー版iPhoneでもテザリングが利用できるようになりました。SIMロックを解除したドコモ版・au版・ソフトバンク版のiPhoneについても同様です。
凡例

  • 「◎」:nano SIMが利用可能、テザリングも可能
  • 「○」:nano SIMが利用可能、テザリング不可
  • 「△」:Y!mobileで利用できるが実用的ではない
  • 「×」:Y!mobileでは利用できない
  • 「-」:存在しない(販売されていない)

つまり、Y!mobile(ワイモバイル)で使えるiPhoneは、Y!mobile自体が販売している「iPhoneSE」または「iPhone6S」と、SIMフリー版(またはSIMロック解除した)iPhoneのみとなります。

ソフトバンク版のiPhoneであっても、SIMロック解除していないものはY!mobile(ワイモバイル)では利用できません。

SIMフリー版iPhone

Y!mobileではSIMフリー版のiPhoneが利用可能です。ドコモ・au・ソフトバンク版のiPhoneでもSIMロック解除されたものはY!mobileで利用可能です。

ただし、Y!mobileでSIMフリー版iPhoneを利用する場合には、モデルに関係なくテザリングは使用できません

2017年5月18日より、SIMフリー版iPhoneでもテザリングが利用できるようになりました。SIMロックを解除したドコモ版・au版・ソフトバンク版のiPhoneについても同様です。

iPhoneでのWi-Fiテザリング設定方法 | ワイモバイルFAQ

Y!mobileはソフトバンクの電波を利用していますが、ソフトバンクのSIMロックがかかったスマホをそのまま使うことはできません。

SIMのみ契約でお得なキャンペーン

Y!mobile(ワイモバイル)では、SIMのみの契約でもお得な「最大14,400円割引」キャンペーンを実施中です。

キャンペーン情報

現在、Y!mobile(ワイモバイル)では、SIMのみの契約により最大14,400円割引キャンペーンを実施中です。
・スマホプランSでの契約で月額料金から2年間毎月400円の割引(総額9,400円)
・スマホプランM/Lでの契約で月額料金から2年間毎月600円の割引(総額14,400円)


Y!mobile版iPhone

Y!mobile版iPhoneSE

Y!mobileではiPhoneSE(32GB/128GB)を販売しています。

スマホプランとのセットで、最安10,584円(32GBモデル)/21,384円(128GB)です。

Y!mobileでの正規販売品なのでAppleCare+への加入も可能、購入から100日経過後のSIMロック解除にも対応しています。

Y!mobile版iPhoneSE 料金シミュレーション | ワイモバイル

Y!mobile版iPhone6S

iPhone5S

Y!mobileではiPhone6S(Y!mobile版)を販売しています。

32GBモデルと128GBモデルの取り扱いがあります。

「スマホプラン」とのセット購入で最安で実質26,460円(32GB)/39,420円(128GB)です。

Y!mobile版iPhone6Sは、もちろんY!mobileの各種プランでの利用が可能ですし、Y!mobile版iPhone6Sであれば、テザリングの利用も可能です。

Y!mobile版iPhone6S 料金シミュレーション | ワイモバイル

ドコモ版iPhone

ドコモ版のiPhoneはそのままY!mobileでは利用できません。SIMロックが解除されたドコモ版iPhone(SIMフリー版と同等)であれば、Y!mobileで利用可能です。

SIMロック解除が可能なドコモ版iPhoneはiPhone6S/Plus以降のモデルとなります。

SIMロック解除の手続き | NTTドコモ

ソフトバンク版iPhone

ソフトバンク版のiPhoneはそのままY!mobileでは利用できません。SIMロックが解除されたソフトバンク版iPhone(SIMフリー版と同等)であれば、Y!mobileで利用可能です。

SIMロック解除が可能なドコモ版iPhoneはiPhone6S/Plus以降のモデルとなります。

ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除 | ソフトバンク

au版iPhone

au版のiPhoneはそのままY!mobileでは利用できません。SIMロックが解除されたau版iPhone(SIMフリー版と同等)であれば、Y!mobileで利用可能です。

SIMロック解除が可能なドコモ版iPhoneはiPhone6S/Plus以降のモデルとなります。

SIMロック解除のお手続き | au

VoLTE利用可能

SIMフリー版iPhoneおよびSIMロック解除版iPhoneはY!mobile(ワイモバイル)で利用可能です。

iPhoneはiPhone6以降のモデルで高品質通話が可能なVoLTEに対応しています。

そして、iPhoneをY!mobile(ワイモバイル)で利用するとワイモバイルおよびソフトバンクのVoLTE対応スマホ同志の通話において高品質なVoLTE通話が可能となります。

VoLTE/VoLTE(HD+) | ワイモバイル

テザリング・MMSの利用も可能

SIMフリー版iPhoneおよびSIMロック解除版iPhoneはY!mobile(ワイモバイル)で利用可能です。

この場合、現在では別途オプション料金など不要でテザリングが利用可能です。

また、Y!mobile(ワイモバイル)はUQモバイルとともに格安SIMで唯一「MMS(携帯キャリアメール)」を提供しています。Y!mobile(ワイモバイル)では標準サービス(無料)で提供しています。

このMMS(携帯キャリアメール)もiPhoneで利用できるので、ガラケーをお使いの友人・知人宛てのメールも安心して送れます。

iPhoneでのWi-Fiテザリング設定方法 | ワイモバイルFAQ

Y!mobileで使う場合の注意点

Y!mobile提供の構成ファイルが必要

SIMフリー版のiPhoneをY!mobileで利用する場合には、Y!mobileが提供しているiPhone用構成プロファイルのインストールが必要です。

[ ios ] 他社が販売するiPhoneをワイモバイルで利用するには? | ワイモバイルFAQ

Y!mobileの基本情報

スマホプラン

Y!mobile(ワイモバイル)の「スマホプラン」は基本料金に1回10分までの無料通話を含んで月額1,980円から使える人気のプランです。

「スマホプラン」はSIMのみで契約してSIMフリー版iPhoneで使うこともできるし、お得なY!mobile(ワイモバイル)版iPhone5Sとのセット購入も可能です。

費用 スマホプランS スマホプランM スマホプランL
月額基本料金 2,980円 3,980円 5,980円
ただし「ワンキュッパ割」適用で最大13か月間は1,000円割引
割引後1,980円 割引後2,980円 割引後4,980円
月間データ量 1GB 3GB 7GB
ただし「データ容量2倍キャンペーン」適用で最大25か月間はデータ容量2倍
増量後2GB 増量後6GB 増量後14GB
無料通話 1回10分までの通話が無料
超過後の通話料は20円/30秒
通信速度 下り最大187.5Mbps
上り最大37.5Mbps
通信速度
データ容量超過後
128Kbps
契約期間 2年契約自動更新(違約金9,500円)(※3)

スマホプランS/M/L | ワイモバイル

Y!mobileのお得なサービス

スーパーだれとでも定額

スマホプランは基本料金に「1回10分までの通話が無料」という無料通話を含んでいます。

そして月額1,000円のオプションとして「スーパーだれとでも定額」があります。このオプションを追加すると、大手キャリアのかけ放題と同様に完全かけ放題にすることができます。

外部リンクスーパーだれとでも定額 | ワイモバイル

留守番電話が無料

通常300円ほどで提供されている留守番電話の機能が、Y!mobileでは無料で提供されます。

留守番電話の録音内容を聞くための通話料金も、もちろん無料通話(1回10分までの通話が無料)に含まれます。

留守番電話オプション | ワイモバイル

ソフトバンクWi-Fiが無料

街中で使える公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fi」が無料で使えます。

Y!mobileのSIMでお使いのスマホに専用アプリをインストールするだけで、街中や東海道新幹線車中などで無料でWi-Fiが使えるようになります。

ソフトバンクWi-Fiスポット | ワイモバイル

シェアプラン

スマホプランを親SIMプランとして、スマホプランのデータ容量を共有(シェア)する「シェアSIM」を契約することができます。

シェアSIMはデータ通信専用SIMのみで、音声通話はできません。タブレットなどを利用する場合に便利です。

シェア親プラン シェアSIM枚数 シェア容量 発行手数料 月額基本料
スマホプランS 最大3枚 1GB(2年間2GB) 3,000円
スマホプラン同時契約で無料
980円/枚
スマホプランM 3GB(2年間6GB) 490円/枚
スマホプランL 7GB(2年間14GB) 0円/枚

たとえば、「スマホプランL」の契約と同時にシェアSIMを契約すると、シェアSIM発行手数料も月額費用も無料で、14GB(2年間)のデータ容量を2台目や3台目のタブレットなどで利用することができます。

シェアプラン | ワイモバイル

家族割引

複数のSIM契約があれば、どれか1つの契約を「親(主回線)」、それ以外を「子(副回線)」として関連付けることで、最大9回線の「子(副回線)」に対して毎月500円もの割引を受けることができます。

※シェアプランでの契約SIMは家族割引の対象とはなりません。

家族割引サービス | ワイモバイル

おうち割

自宅ネット回線のSoftBank光やSoftBank Airとのセット利用で、スマホ1回線につき最大1,000円(最大9台まで)の割引を受けることができます。

おうち割 | ワイモバイル

Y!mobileの詳細説明

Y!mobileの料金体系やさまざまなサービスを説明しています。

知らないと損!ワイモバイルの割引とキャンペーン

Y!mobile(ワイモバイル)は宣伝広告を撃ったりホームページに大々的に掲載しないけれど、とてもたくさんのキャンペーンを実施しています。

Y!mobile(ワイモバイル)で実施中のキャンペーン | ワイモバイル

現在実施中のキャンペーンの中から、特にお得度の高いキャンペーンをご紹介します。

データ増量無料キャンペーン

データ増量無料キャンペーン

データ増量オプションとは

「データ増量オプション」とは、月額500円の有料オプションで毎月使えるデータ通信容量(ギガ)を増量してくれるオプションです。

500円払ってどれくらい増量してくるか、というと・・・

ワイモバイルの新プラン「スマホベーシックプラン」に「データ増量オプション」を適用すると以下のようになります。

費用項目 スマホベーシックプラン
S M R
月額料金 基本料金 ずっと2,680円 ずっと3,680円 ずっと4,680円
データ通信容量
(ギガ)
基本容量 ずっと3GB ずっと9GB ずっと14GB
データ増量オプション
※月額500円
1GB増量 3GB増量 3GB増量
合計 4GB増量 9GB増量 17GB増量

ワイモバイルではギガが足りなくなった時の追加チャージ代金は「500MBで500円」なので、「データ増量オプション」をオプション契約しておけば月額500円のオプション料金で毎月1GB~3GBがよりたくさん通信できるということになります。

また、旧プランの「スマホプラン」にも「データ増量オプション」は適用でき、その場合は以下のようになります。

費用項目 スマホプラン
S M L
月額料金 基本料金 2,980円 3,980円 5,980円
データ通信容量
(ギガ)
基本容量 2GB 6GB 14GB
データ増量オプション
※月額500円
1GB増量 3GB増量 7GB増量
合計 3GB増量 9GB増量 21GB増量

こちらも同様に、旧プラン「スマホプラン(L)」だとたった500円で7GBもの増量をしてくれます。

このように月額500円のオプション料金で、通常の追加チャージの2倍~14倍ものギガを増量してくれるお得なオプションが「データ増量オプション」です。

データ増量オプション | ワイモバイル

キャンペーンの概要

そして、この「データ増量オプション」を「2年間無料で提供します!」というのが「データ増量無料キャンペーン」です。

ワイモバイルの新プラン「スマホベーシックプラン」に新規・乗り換え(MNP)で契約した方全員が対象となります。

ソフトバンクや他社格安SIMからの乗り換え(MNP)でも対象となります。

ただし、「データ増量無料キャンペーン」の適用は2019年11月28日までとなります。

データ増量無料キャンペーン | ワイモバイル

下取りプログラム

ワイモバイル下取りプログラム

下取りプログラムとは

ワイモバイルでスマホセットを契約する場合、今お使いのスマホや使っていないスマホを下取りしてくれるサービスがあります。

下取りしてくれるのはSIMフリースマホ以外にも他社大手キャリアから購入したスマホなども下取り対象機種になっています。

下取りしてもらった場合、下取り代金は現金等で支払われるのではなく、毎月の月額料金からの割引となっています。

例えば「下取り代金は総額6,000円(500円×24回割引)」ということです。

下取り対象機種や下取り価格は毎月見直されており、3月や9月など通信サービスの需要の高い時期には下取り価格が非常に高くなるようです。

ワイモバイルでスマホセット契約する場合、使わないスマホがある場合はぜひ利用してみましょう。

下取りプログラム | ワイモバイル

機種変更サービスでも下取り可能

この「下取りサービス」は、新規での契約時以外にワイモバイルの機種変更サービスを利用する場合にも下取りしてくれます。

ワイモバイルから過去に購入したスマホだけでなく、別に購入したスマホや使わなくなったスマホなどがあれば、機種変更時にも利用してみましょう。

ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン

ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン

キャンペーン概要

現在Y!mobile(ワイモバイル)のPHSをご利用の方が、スマホプラン・ケータイプランSSへの契約変更を行った場合、通常月額1,000円の完全かけ放題オプション「スーパーだれとでも定額」を次回機種変更まで無料とするキャンペーンです。

「スーパーだれとでも定額」は国内の固定電話・携帯電話へ掛けた場合の通話料金が回数・通話時間に制限なく無料となるオプションです。

外部リンクスーパーだれとでも定額 | ワイモバイル

対象者

現在Y!mobile(ワイモバイル)のPHSをご利用の方が対象ですが、以下の条件がつきます。

  • 契約変更先のプランはスマホプラン・ケータイプランSSであること
  • スマホ購入を伴う契約変更であること(SIMのみ発行は対象外)
  • 一部のPHS/3Gデュアル機からの変更は対象外

キャンペーン期間

2017年8月1日から終了日未定

注意点

同番での移行が可能

Y!mobile(ワイモバイル)では2018年3月いっぱいをもってPHSの新規契約を終了する、と発表しています。いつまでPHSが使えるか(停波するか)はわかりませんが、サービス終了に向けて動き出しています。これ以降、PHSでの料金プラン変更や機種変更なども受け付けられなくなります。

“ワイモバイル”で提供中の一部料金プランなどの受付停止について | ワイモバイル

既存のPHSユーザーをスマホ契約に誘導するためのキャンペーンですね。

現在では携帯電話番号にも「070番号」が割り当てられているため、今お使いのPHS番号からは同じ番号でスマホへの移行が可能です(電話番号は変わらない)。

なお、現在Y!mobile(ワイモバイル)では別キャンペーンとしてPHSからスマホへ契約変更する場合の手数料(通常3,000円)が無料となるキャンペーンも実施中です。

次回機種変更まで、とは

この「次回機種変更まで無料」の「次回機種変更」とはいつのことでしょうか?

Y!mobile(ワイモバイル)では既存のユーザーがお得に機種変更できるサービスを提供しています。

「次回機種変更」とはこのサービスを利用して機種変更することを言い、ご自分でSIMフリースマホなどを入手・購入してSIMを差し替えて使う場合は機種変更には当たりません。

ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン | ワイモバイル

縛りナシ!違約金ナシ!の新プラン登場

今なら月額料金4,200円割引
新プランの詳細はこちら

2016年12月19日

Copyright© 格安スマホのマニュアル , 2019 All Rights Reserved.