最新スマホ情報

もはや「格安スマホ」とは呼べない「ZenFone4」高スペック・高級感・高価格

投稿日:2017年9月23日 更新日:

cropped-NifMo-ZenFone3-1.jpg
格安スマホで人気のASUSの最新型「ZenFone4」が発売されました。

もはや「格安スマホ」とは呼べないほどの高性能・高級感そして、それなりの価格に仕上がっています。

4G/3Gの2枚のSIMを同時に待ち受け状態で使うことができます。

そして、国内キャリアの周波数帯にもフル対応、すべてのキャリアで利用できるモデルです。国内版はau VoLTE対応です。

ZenFone4のスペック情報と、販売・価格情報をまとめてみました。


ZenFone4(ZE554KL)基本仕様

本体基本スペック

メーカー名 ASUS
型番 ZE554KL
寸法(高さ×幅×厚さ) 約155.4x75.2x7.5mm
質量 約165g
ディスプレイ
(サイズ/タイプ/解像度)
5.5型(フルHD)IPS液晶
カメラ メイン 約1200万画素+800万画素広角
サブ 約800万画素
電池容量 3,300mAh
OS Android 7.2.1(8.0へアップデート予定)
チップセット Qualcomm® Snapdragon™ 660
クロック数 / コア数 2.2GHz/オクタコア
本体メモリ容量※1 ROM 64GB
RAM 6GB
対応外部メモリ
(規格/最大容量)
microSDXC、microSDHC、microSD/128GB
防水 ×
防塵 ×
対応言語 日本語
英語
ネットワーク(LTE)
最大下り速度
225Mbps※2
国際ローミング
※データ通信はできません
Bluetooth® Ver4.2
WI-FI規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac
テザリング

対応周波数

3G/4G 周波数帯(バンド) 国内対応状況
LTE B1/B2/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B28/B38/B39/B40/B41 ドコモプラチナバンドB19対応
auプラチナバンドB18対応
ソフトバンクプラチナバンドB8対応
au VoLTE対応
WiMAX2+/AXGP対応
3G(W-CDMA) B1/B2/B3/B5/B6/B8/B19 ドコモ「FOMAプラス」エリア対応
ソフトバンクプラチナバンド対応
3G(CDMA2000) - au CDMA2000非対応

特徴

  • カメラ性能:電子式・光学式で約0.03秒でオートフォーカス、手振れ補正
  • ボディ:厚さ7.69mmのガラス&メタルボディ、ブラックとホワイトの2色
  • ディスプレイ:5.2インチ・フルHD(1920×1080)、曲面ガラスの薄型ベゼル
  • 指紋認証:0.3秒でロック解除、5つの指紋登録可能
  • 性能:Snapdragon625オクタコアCPU、3GBメモリ
  • サウンド:5マグネットスピーカー搭載
  • ネットワーク:国内キャリア・格安SIMにフル対応、au VoLTE対応
  • マルチSIM:国内初マルチスタンバイ(2枚同時待ち受け可能)

ZenFone4販売状況

Asus ショップ

ASUS本家のウェブショップで単体販売中。

ミッドナイトブラック・ムーンライトホワイトともに49,800円(税込53,784円)です。

販売価格 分割払い
頭金 24回払い 実質価格
49,800円 - - -

UQモバイル

UQモバイルの新料金プラン「ぴったりプラン」「おしゃべりプラン」とのセット販売での購入ができます。2016年12月18日に価格改定され、驚きの13,200円~で大幅値下げです。

料金プラン 分割払い
初回 2~24回 マンスリー割 実質価格
ぴったりプランS
おしゃべりプランS
4,212円 2,484円 -432円 50,976円
ぴったりプランM/L
おしゃべりプランM/L
4,212円 2,484円 -864円 40,608円

新プラン「ぴったりプラン」「おしゃべりプラン」とのセット販売ですが、プランによって毎月の割引額(マンスリー割)が変わるので、実質価格が変わってきます。

なお、一括払いでも毎月の割引(マンスリー割)は受けられるため、一括払いでも分割払いでも2年利用で同じ金額となります。

UQモバイルの現在実施中のキャンペーン情報はこちらから。


楽天モバイル

楽天モバイルでは現在新料金プラン「スーパーホーダイ」での同時契約を条件に、ZenFone4を大幅値引き販売中です。

まず、基本的は販売価格はASUSショップ標準価格である56,800円と設定されており、契約時に新料金プラン「スーパーホーダイ」とセットで契約することで、2年契約の場合は10,000円割引、3年契約の場合はなんと20,000円割引となります。

SIMタイプ 販売価格 分割払い
初回 23回払い 実質価格
通話SIM 29,800円 1,341円 1,341円 29,800円
データSIM 32,700円 1,471円 1,471円 32,700円

楽天モバイルが現在実施中のお得なキャンペーン情報はこちらの記事をご覧ください。


NifMo

NifMoではSIMとのセット販売での購入ができます。

音声通話SIMでもデータ通信SIMでもセット販売価格は一括53,334円(税抜き)となり、ASUSショップ標準価格より安く設定されています。

販売価格 分割払い
頭金 24回払い 実質価格
37,778円 0円 1,575円 37,778円

NifMoが現在実施中の「現金最大20,000円キャッシュバック」の対象なので、実質はさらに20,000円割引となります。

キャッシュバックをうまく使えば、最安で33,334円となります。

NifMoが実施中のお得なキャンペーン情報はこちらの記事をご覧ください。


exciteモバイル

exciteモバイルでは、一括払い54,800円(税抜き)となります。

分割払い(24回)では、月々2,283円となり総額54,792円となりますが、exciteモバイルでの分割払いはカード会社での分割の仕組みを使っており、カード会社ごとの規定の手数料が別途必要となります。

exciteモバイルではキャッシュバックキャンペーンを実施中、これによりSIMとのセット購入においてさらに若干お得に購入することができます。


IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)ではSIMとのセット購入で販売しています。

一括払い56,800円、分割払い57,120円(2,380円 × 24回)です。

販売価格 分割払い
頭金 24回払い 実質価格
38,800円 0円 1,650円 39,600円

IIJmio(みおふぉん)のお得なキャンペーン情報はこちらの記事をご覧ください。


BIGLOBEモバイル

BIGLOBEでも、スマホセットの「BIGLOBEモバイル」としてZenFone4を販売中です。

BIGLOBEモバイルでは一括払いの設定はなく24回分割払いのみとなりますが、2,150円×24か月で実質51,600円(税抜き)となります。

販売価格 分割払い
頭金 24回払い 実質価格
39,600円 0円 1,650円 39,600円

BIGLOBEが現在実施中のお得なキャンペーン情報はこちらの記事をご覧ください。


mineo(マイネオ)

ドコモ回線とau回線の両回線サービスを提供しているmineo(マイネオ)でも、もちろんZenFone4をセット販売しています。

ZenFone4はマルチキャリア対応(au VoLTE対応)なので、ドコモ系の格安SIMでもau系の格安SIMでも使えるスマホです。

一括払い56,400円、分割払い56,400円(2,350円 × 24回)です。分割払いでも割高とならないため、分割払い希望の方には購入しやすい仕組みです。

販売価格 分割払い
頭金 24回払い 実質価格
39,600円 - 1,650円 39,600円

mineo(マイネオ)が現在実施中のお得なキャンペーン情報はこちらです。


DMMモバイル

DMMモバイルでは「ZenFone4カスタマイズモデル」をSIMとのセット購入で販売しています。

販売価格は一括44,800円(税抜き)、分割払い2,381円×24か月(57,144円)となります。

「カスタマイズモデル」と名乗っており、本来のZenFone4とはCPUスペックが低く設定されており、ZenFone3と同じ「Snapdragon630」となる特別なモデルとなります。

ZenFone4ほどの超高性能は必要なくZenFone3程度の性能、そして最新型の機能を持ちたい方には安価で最適なモデルと言えるでしょう。

販売価格 分割払い
頭金 24回払い 実質価格
39,800円 0円 2,115円 50,760円




-最新スマホ情報

Copyright© 格安スマホのマニュアル , 2018 All Rights Reserved.