縛りナシ!違約金ナシ!の新プラン

新プランの情報はこちら

UQモバイルへ乗り換え

auのiPhone8でUQモバイルへMNP乗り換えする手順、SIMの選び方から通信設定までを徹底解説

2018年12月22日


auでiPhone8をご利用の方もすでに機種代金を完済している頃でしょう。

iPhone8は発売から1年以上経ちましたが、今でもハイスペックスマホに分類される高性能スマホです。

現在auのiPhone8をお使いの方は、そのままUQモバイルへ乗り換えて毎月の利用料金をぐっと安くすることができます。

私もauで使っていたiPhone8をそのまま使って2018年12月にUQモバイルへ乗換ました。

この記事では、私がauで使っていたiPhone8をそのまま使って、UQモバイルへ乗り換えた手順をすべて解説しています。

縛りナシ!違約金ナシ!の新プラン

今なら5,000円キャッシュバック!
詳しくはこちら

目次

auのiPhone8をUQモバイルでできること・できないこと

UQモバイル動作確認(au版iPhone8)

UQモバイルでは非常にたくさんのスマホを動作確認して、「動作確認端末一覧」として公開しています。

動作確認端末一覧 | UQコミュニケーションズ

この中で「au版iPhone8」の動作確認の結果は以下のようにまとめられています。

UQモバイル動作確認端末一覧「au版iPhone8」

全く問題なく、auで買ったiPhone8はUQモバイルで利用できる結果となっています。

SIMロック解除は不要

au版のiPhone8をUQモバイルで使う場合、SIMロック解除は不要です。auのSIMロックがかかったままの状態でUQモバイルを利用することができます。

ただし、UQモバイルへ乗り換えた後では(au解約後では)SIMロック解除ができなくなるため、もしお手持ちのiPhone8をSIMロック解除しておきたい場合は乗り換え前にSIMロックを解除してください。

au版iPhone8ならSIMロック解除不要でUQモバイルが使える!

音声通話とデータ通信

まずスマホとしての基本「音声通話」と「データ通信」は問題なく使うことができます。

auのVoLTE対応端末との通話であれば、高音質「VoLTE HD」による遅延・ノイズの少ないクリアな通話もできます。

  • 音声通話・データ通信は問題なし!
  • au VoLTE対応端末同士での高音質通話もできる!

SMSとメール

電話番号を使ったメール「SMS(ショートメール)」や、フリーメール「Gメール」なども問題なく使うことができます。

ただし、UQモバイルが提供(月額200円)しているキャリアメール「○○○@uqmobile.jp」は(現在は)利用することができません。

キャリアメール(○○○@uqmobile.jp)は使えない!

テザリング

かつてはiPhone8をUQモバイルを含むau系格安SIMで利用する場合にはテザリングを利用することができませんでした。

しかし2018年10月31日にau(KDDI)がテザリング規制を排除したことで、UQモバイルを含むau系格安SIMでもiPhone8でのテザリングができるようになりました。

iPhone向けにテザリング機能を提供 | UQコミュニケーションズ

テザリングもできる!

auのiPhone8をUQモバイルで使うための手順

手順の概要

まず、現在auのiPhone8をお使いの方がUQモバイルへ乗り換えるための手順を概要で確認してみましょう。

auでiPhone8をご利用の方が、iPhone8をそのまま使ってUQモバイルへ乗り換えるための手順は簡単です。

大きくは以下の3つの手順で乗り換えが完了します。

au版iPhone8でUQモバイルへ乗り換える手順(概要)

  1. MNP予約番号の取得
  2. UQモバイルへの申込
  3. SIMが届いたら回線切替とキャリアアップデート

上記3つの手順について、それぞれの手順の内容を説明していきます。

MNP予約番号の取得(事前準備)

つぎに、今お使いの電話番号をそのままUQモバイルへ移すための「MNP予約番号」を取得しましょう。

「MNP予約番号」をauから発行してもらいUQモバイルへ伝えることで、今使っている電話番号をそのままUQモバイルへ移せるようになります。

「MNP予約番号」はauから発行してもらい、UQモバイルへ伝える(申込時にMNP予約番号を入力)番号です。

MNP予約番号はauから発行してもらう(手順は後述)

UQモバイルへの申込

iPhone8のSIMロック解除とMNP予約番号がもらえたら、UQモバイルへ申し込む準備ができたことになります。

UQモバイルへの申し込みはネットでの申込もできるし、実店舗「UQスポット」で申し込むこともできます。

最近は「UQスポット」の店舗数も増えてきたのでお近くに「UQスポット」があるかもしれません。

一方、ネットで申し込むと店舗では実施していない「最大18,000円キャッシュバック」の特典を受けることができます。

ネットでの申込なら最大18,000円キャッシュバック!

回線切替とAPN設定(プロファイルインストール)

UQモバイルへの申し込みが完了すると、2日程度で新しいUQモバイルのSIMが送られてきます。

UQモバイルのSIMが送られて来たら「回線切替」とiPhone8の「APN設定(プロファイルインストール)」をしましょう。

「回線切替」とは、au契約の回線を解約(auの解約)して同時にUQモバイルの回線が使えるようにする作業です。実質数分程度で完了するため、乗り換えるためにスマホを使えなくなる時間は、この数分間だけとなります。

「APN設定(プロファイルインストール)」は、お手持ちのiPhone8にUQモバイルのデータ通信を利用するためのアクセスポイントを登録する作業ですが、UQモバイルのサイトから「プロファイル」と言われるファイルを読み込むだけの作業です。

ステップ1:MNP予約番号を取得しよう!

MNP予約番号とは

MNP予約番号はauから発行してもらう

「MNP予約番号」とは、今auで使っている電話番号を他社(UQモバイルなど)へ移すためにauから発行してもら10桁の番号です。

「MNP予約番号」をauから発行してもらい、UQモバイルへ伝える(申込時に入力)ことで、今お使いの電話番号をそのままUQモバイルへ移すことができます。

MNP予約がauの解約ではない

「MNP予約番号」を発行してもらってもauの解約にはなりません。

MNP予約番号には有効期限がある

MNP予約番号には「有効期限」があり、有効期限は「MNP予約番号」の発効日を含み13日間です。

この13日間の有効期限内にUQモバイルのSIMへの回線切替が完了しなければ、auの電話番号をUQモバイルへ引き継ぐことができません。

UQモバイル申込時には有効期限残日数10日必要

このように、「MNP予約番号有効期限切れにより、UQモバイルへ電話番号が引き継げない」という事態を避けるため、UQモバイルへMNP乗り換えする場合には「MNP予約番号の有効期限が10日以上残っていること」という制限があります。

つまり、auからMNP予約番号を発行してもらって2日以内にUQモバイルへ申し込む必要があります。

MNP予約番号の有効期限が切れた・不足したら

UQモバイルへの申込時に有効期限の残日数が10日以上ない場合や、有効期限が切れてしまっている場合でも問題ありません。

「MNP予約番号」はあくまでも予約なので、有効期限が足りない・有効期限が切れたという場合でも再度auから「MNP予約番号」を発行してもらうことができます。

MNP予約番号のもらい方

「MNP予約番号」はauから発行してもらいます。発行してもう方法は以下の2通りの方法があります。

  • お電話でのMNP予約
  • EZWebでのMNP予約(ガラケーのみ)
  • 店舗でのMNP予約

「MNP予約番号」といっても、10桁の番号を発行してもらいメモするだけなので、電話で申し込むのが簡単です。

お電話でのMNP予約:0077-75470

電話口で10桁の番号を伝えられるのでそれをメモします。

auからUQモバイルへ乗り換え「MNP番号の取得」SMS通知

また、電話を切った後にSMS(ショートメール)でもMNP予約番号が送られてきます。

SMSには「電話番号」「MNP予約番号」「MNP予約番号有効期限」が記載されています。

MNPお手続き | au

ステップ2:UQモバイルへ申し込もう!

UQモバイルの申込方法

UQモバイルの申込方法は、店舗での契約とネットでの契約があります。

UQモバイルでは「UQスポット」という店舗を全国展開しており、また最近ではauショップと併設されているUQスポットも増えてきました。

UQスポット | UQモバイル

また、ネットで申し込むと店舗では実施していない「最大18,000円キャッシュバック」の特典が受けられます。

UQモバイル特設サイト | UQモバイル

申込で必要なもの

UQモバイルへネットで申し込む場合に必要なものは以下のものになります。

申込時に必要なもの

  • 連絡可能なメールアドレス
  • MNP予約番号(有効期限の残日数10日以上必要)
  • 本人確認書類(運転免許証など)を写真で撮影したもの
  • クレジットカード(クレジットカード払いの場合)
    ⇒ 口座振替での支払もできる

連絡可能なメールアドレスについては、現在使っているauのメールアドレス(○○○@ezweb.ne.jp)は使わないようにしましょう。「回線切替」が完了すると自動的にau解約となりauのメールは使えなくなります。

MNP予約番号については、有効期限の残日数が10日以上必要です。10日以上ない場合には、再度auからMNP予約番号を再発行してもらってください。

本人確認書類は申込手続きの最後にアップロードします。そのため、事前に運転免許証などを撮影してパソコンやスマホに保存しておきましょう。

iPhone8で選ぶべきSIMタイプ

マルチSIM(VoLTE用)を選ぶ

UQモバイルで提供しているSIMはいくつかのタイプがあります。SIMのタイプを間違えて申し込むと、お手持ちのiPhone8で使えないSIMが届きます。

ここでは、SIMのみの契約でお手持ちのau版iPhone8をそのままUQモバイルへ乗り換える場合に選ぶべきSIMを説明します。

まず、UQモバイルの申込サイトトップページの下の方に、SIMのみ契約の場合のSIMを選ぶ部分があります(以下のような画面です)。

UQモバイル申込サイトトップページ | UQコミュニケーションズ

UQモバイル「iPhone8で選ぶべきSIMはマルチSIM(VoLTE用)」

UQモバイルでSIMのみ契約の場合、選べるSIMは上記のように4種類となりますが、iPhone8で使うためのSIMは赤線で囲んでいる「マルチSIM(VoLTE用)」となります。

SIMの選び間違いのないようにご注意ください。

SIMは「マルチSIM(VoLTE用)」を選ぼう!

SIMサイズは3通り

SIMのサイズには「標準サイズ」「マイクロサイズ」「ナノサイズ」という3つのサイズがあり、SIMの大きさが違います。

iPhone8は一番小さい「ナノサイズ」のSIMになります。

上記で選ぶ「マルチSIM(VoLTE用)」は名前の通り「マルチサイズのSIM」となり、SIMカードを台紙から切り取るときに大きさを選んで切り取ることができるSIMになります。

なので、申込時にはSIMサイズを気にする必要はありません。

申込時にSIMサイズは気にする必要なし!

申込内容を入力・選択しよう

契約方法を選ぶ

UQモバイルオンラインショップ「契約方法の選択」
まず、契約方法を選びます。

「新規契約」と「のりかえ(MNP)」から選べますが「新規契約」は新しい電話番号を発番しての申込なので、auで使っている番号をそのままUQモバイルへ持っていく場合は「のりかえ(MNP)」を選びます。

料金プランを選ぶ

UQモバイルオンラインショップ「料金プランの選択」

料金プランを選びます。

あまりよくわからない場合には「ぴったりプランM(V)」をおすすめします。

「ぴったりプランM(V)」は毎月使えるギガが9GBまでと比較的大容量で、かつ毎月の通話料金から4,800円(120分相当)が割引されるプランです。

また、「増量オプション」が最初からチェックされていますが、このチェックはそのままにしておきましょう。「月額540円」のオプションですが、利用開始から2年間(24か月間)は無料となる特典が適用されます。

オプションサービスを選ぶ

UQモバイルオンラインショップ「オプションサービスの選択」

必要なオプションを選びましょう。

オプションの詳細については以下のページを参考にしてください。

オプションサービス | UQコミュニケーションズ

下取りサービスを選ぶ

UQモバイルオンラインショップ「下取りサービスの選択」

UQモバイルでは新規契約時に今使っているスマホを下取りしてくれる「下取りサービス」があります。

ですが、あまり下取り価格は高くありません。

UQ mobile 下取りサービス | UQコミュニケーションズ

もし下取りしてほしいスマホをお持ちの場合には「下取りサービス」を利用してみると良いでしょう。

利用者の年齢を確認する

UQモバイルオンラインショップ「利用者の年齢確認」

今回申し込むUQモバイルの回線の利用者が18歳以上か18才未満かを確認します。

UQモバイルでは利用者が18歳未満の場合には「あんしんフィルター for UQmobile(無料)」の利用が原則として必須となっており、その利用確認となります。

明細とキャッシュバック対象の確認

ここまでで契約内容の入力・選択が完了しました。

選択した契約内容での費用明細が表示されるので、確認しましょう。

また、UQモバイルをネットで申し込むと「最大18,000円キャッシュバック」の特典が受けられます。

キャッシュバックの額は契約時の料金プランによって変わり、以下の通りとなります。

料金プラン キャッシュバック金額
おしゃべりプラン
ぴったりプラン
S 10,000円
M 11,000円
L 13,000円

申込画面で料金プランなどを選んだ後には、この特典が適用されていることを必ず確認しましょう。

UQモバイル「キャッシュバックキャンペーン」特典適用の確認

ステップ3:UQモバイルのSIMが届いたら回線切替とキャリアアップデート!

UQモバイルのSIMが届いたらやること

UQモバイルから申し込んだSIMが届いたら、最低限やることが3つあります。

以下の3つを行うことで、お手持ちのiPhone8がUQモバイルで使えるようになり、同時にauの解約となります。

UQモバイルで最初にやること

  1. 「My UQmobile」へ登録
  2. 「My UQmobile」で回線切替
  3. iPhone8へAPN設定(プロファイルのインストール)

「My UQmboile」へ登録

auの「My au」に相当するサポートサイトが「My UQmobile」です。利用状況や請求額の確認などの他、オプションの追加・削除や回線切替などの各種手続きも「My UQmobile」で行います。

「My UQmobile」で回線切替

UQモバイルへ乗り換える「回線切替」手順

UQモバイルへ乗り換える「回線切替」手順

UQモバイルへ乗り換える「回線切替」手順

「回線切替」の手続きが完了すると「約30分で新しい回線が使えるようになります」というメッセージが表示されますが、実際には2分程度で新しいUQモバイルのSIMで通話・通信ができるようになりました。

乗り換えによってスマホが使えなくなる時間はほぼありません

また、「回線切替」が完了することでauとの契約は解約となります。au解約のために別途手続きをする必要はありません。

回線切替が完了するとauは自動解約

APN設定(プロファイルのインストール)

UQモバイルのSIMをお手持ちのiPhone8に挿しても、それだけではUQモバイルでデータ通信を利用することができません。

UQモバイルのデータ通信を利用するための通信接続先を設定する必要があります。この作業を「プロファイルインストール」と言い、UQモバイルのサイトから「プロファイル」というファイルをiPhone8で読み込むだけの作業です。

この作業はUQモバイルのサイトへ接続して行いますが、この段階ではまだUQモバイルのSIMでデータ通信はできないので、Wi-Fiが使える環境が必要になります。

iOS製品の設定方法 | UQコミュニケーションズ

プロファイルインストールにはWi-Fi環境が必要

au版iPhone8でUQモバイルへ乗り換える(まとめ)

今お使いのauのiPhone8をそのままで、UQモバイルへ乗り換える手順は難しくありません。

乗り換えの手順をもう一度おさらいし、よくわからなかった場所はもう一度読んでみてください。

乗り換える手順まとめ

  1. MNP予約番号の取得 (もう一度読む)
  2. UQモバイルへの申込 (もう一度読む)
  3. SIMが届いたら回線切替とプロファイルインストール (もう一度読む)

便利なアプリのインストール

auからUQモバイルへ乗り換えるとauは解約となるため、今までiPhoneにインストールして使っていたauアプリの中で使えなくなるものがでてきます。

ここでは、auアプリやauのサービスと同じUQモバイルのアプリ・サービスをご紹介します。

UQポータルアプリ

UQモバイル・ポータルアプリ・節約モードと高速モード
auでは毎月の残りのギガ数を確認したりギガの追加購入(チャージ)をするために、「デジラアプリ」を提供しています。

UQモバイルでは同じことが「UQポータルアプリ」を使ってできるようになり、さらにUQモバイルの特徴である「高速通信・低速通信の切り替え」も「UQポータルアプリ」からできます。

「UQポータルアプリ」はUQモバイルを使う場合には必須のアプリと言えます。

au「デジラアプリ」

au「デジラアプリ」

auでは「デジラアプリ」を提供しています。

  • 今月使える残りのギガ数を確認する
  • ギガの追加購入(チャージ)ができる
  • ギガのプレゼントができる

UQポータルアプリ

UQモバイル・ポータルアプリターボ機能(高速モード)

「UQポータルアプリ」では以下のことができます。

  • 今月使える残りのギガ数を確認する
  • ギガの追加購入(チャージ)ができる
  • 高速・低速の切り替えができる

UQポータルアプリ | UQコミュニケーションズ

無料で使える公衆無線LAN「ギガぞう」アプリ

UQモバイル無料の公衆無線LANサービス「ギガぞう」

auでiPhoneを使っている場合には無料で公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」を利用することができました。

UQモバイルでは同じく無料の公衆無線LANサービスとして「ギガぞう for UQmobile」を提供しています。利用できるアクセスポイントも「au Wi-Fi SPOT」とほぼ同様のものが使えます。

無料で使える公衆無線LANサービス「ギガぞう」 | UQコミュニケーションズ

「ギガぞう」はKDDI系列の「ワイやアンドワイヤレス」社が月額463円~で提供している有料サービスですが、UQモバイル契約回線からは「ギガぞう for UQmobile」として無料で利用できます(一部機能制限あり)。

auで「au Wi-Fi SPOT」を使っていた人は、UQモバイルでも無料の公衆無線LANサービス「ギガぞう」を利用すると良いでしょう。

知らないと損するお得なキャンペーンと割引サービス

UQモバイルの料金プランはいくつかのキャンペーン特典が適用されて安くなるという仕組みで、基本的に特典を意識する必要はなく標準サービスとなっています。

一方で、別途申し込みを行うことでさらにお得になる「知らないと損するキャンペーン」もあります。

ここからは、「知らないと損するキャンペーン」をご紹介していきます。

iPhone本体代金18,000円割引

UQモバイル公式キャンペーン「キャッシュバックかiPhone値引きか」
UQモバイルの公式オンラインショップでは、現在「乗り換え(MNP)契約」を対象に魅力的なキャンペーンを実施中です。

  • SIMのみ乗り換え(MNP)契約で6,000円キャッシュバック
  • iPhoneセットで乗り換え(MNP)契約で本体代金18,000円割引

特に「iPhone7/6Sセットでの乗り換え(MNP)」は、本体代金18,000円割引と、通常の本体代金と比較して以下のようにお得になっています。

まず、iPhone7の販売価格は通常価格と比べて以下のように割引されます。

契約形態 iPhone7
32GB 128GB
新規契約 46,800円 57,600円
乗り換え(MNP)契約
※18,000円割引
28,800円 39,600円

iPhone6Sの販売価格も通常価格と比べて以下のように割引されます。

契約形態 iPhone6S
32GB 128GB
新規契約 36,000円 46,800円
乗り換え(MNP)契約
※18,000円割引
18,000円 28,800円

このキャンペーンは「UQモバイル公式オンラインショップ」が実施しているキャンペーンで、次章の「5,000円キャッシュバック」との併用はできませんが、iPhoneセットでの乗り換えの場合はキャッシュバックよりお得になります。

5,000円キャッシュバックキャンペーン

UQモバイル5,000円キャッシュバックキャンペーン

スマホセットでもSIMのみ契約でも5,000円キャッシュバック

UQモバイルでは、今のスマホでそのまま乗り換えても、またUQモバイルで新しいスマホを買っても、5,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施しています。

キャッシュバックの対象となるのはMNP・新規での契約で、SIMのみ契約でもスマホセット契約でも特典の対象です。

もちろん、auからのMNPでも対象となります。

料金プラン キャッシュバック金額
SIMのみ契約 スマホセット契約
スマホプラン S 5,000円
M
L

このキャッシュバック特典は普通にUQモバイルの公式サイトから申し込んだり、店舗で申し込むともらえません。

UQモバイルではキャッシュバック専用の特設サイトを用意しており、そこからの申込がキャッシュバック対象となります。

UQモバイルキャッシュバック特設サイト | UQコミュニケーションズ

複数回線で「UQ家族割」

UQ家族割
UQモバイルではひとりで複数回線や家族みんなでUQモバイルを使う場合に、「UQ家族割」という複数回線割引サービスを提供しています。

最大10回線までの「スマホプラン」および従来プランの「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」の契約回線に対して、2回線目以降を毎月500円割引してくれます。

このお得な割引サービスも別途申し込みが必要となるため、複数回線契約の方は申し込んでみてください。

UQ家族割 | UQコミュニケーションズ

ポケットWi-Fi「WiMAX」とのセット割「ギガMAX月割」

ウルトラギガMAXでスマホセット割引「ギガMAX月割」
UQモバイルでは人気のポケットWi-Fi「WiMAX」サービスとのセット割引「ギガMAX月割」を3/1より受付開始します。

UQモバイルの「スマホプラン」とWiMAXの「ギガ放題プラン」をセットで、毎月300円の割引が受けられます。

ポケットWi-Fi「WiMAX」と同時利用される方は、ぜひ申し込んでみてください。
※「UQ家族割」との併用も可能です。

ギガMAX月割 | UQコミュニケーションズ

無料で使える公衆無線LANサービス「ギガぞう」

UQモバイル無料の公衆無線LANサービス「ギガぞう」
UQモバイルでは、無料で使える公衆無線LANサービス「ギガぞう」を提供しています。

UQモバイルのスマホ以外にタブレットやパソコンでも使えるし、東海道新幹線の中でも使うことができる便利な無料公衆無線LANサービスです。

無料ですがオプション扱いなので、別途申し込みが必要です。

無料で使える公衆無線LANサービス「ギガぞう」 | UQコミュニケーションズ

UQモバイルとフレッツ光コラボのセット割「enひかり・勝手に割り」

縛りナシ!違約金ナシ!のフレッツ光「enひかり」
UQコミュニケーションズ提供ではありませんが、UQモバイルとフレッツ光コラボのセット割引を提供しているのが「enひかり・勝手に割り」です。

毎月の割引は「enひかり」の利用料金から100円割引と小さいですが、すべてのUQモバイルユーザーが対象、つまり「データ高速」「データ無制限」でも割引対象となります。

UQモバイルをご利用で、自宅を光回線にしたい場合には「enひかり」をおすすめします。

フレッツ光コラボで最安級の月額料金と、UQモバイル新プラン「スマホプラン」同様にenひかりも「契約期間縛り」のない料金設計になっています。

お得なキャンペーンとサービスのまとめ

「UQモバイルを申し込む・使う」うえで、知らないと損するサービス・割引をまとめます。

キャッシュバックキャンペーン 5,000円のキャッシュバク特典
専用サイトからの申し込みが対象
UQ家族割 複数回線割引
2回線目以降の回線で毎月500円割引
別途申込必要
ギガMAX月割 UQモバイルとWiMAXのセット割引
毎月300円割引
別途申込必要(3/1~)
ギガぞう 公衆無線LAN無料オプション
PC・タブレットなどでも利用可能
東海道新幹線でも利用可能
別途申込必要


縛りナシ!違約金ナシ!のスマホプラン登場

今すぐ申し込む

今なら5,000円キャッシュバック


縛りナシ!違約金ナシ!の新プラン

今なら5,000円キャッシュバック!
詳しくはこちら

-UQモバイルへ乗り換え

Copyright© 格安スマホのマニュアル , 2019 All Rights Reserved.