YouTubeやAbemaTVが見放題!

初期費用無料、エンタメフリーも半年無料
詳しくはこちら

ウルトラギガMAX|UQモバイルとWiMAXのセット割「ギガMAX月割」始まる、毎月300円割引

ウルトラギガMAXでスマホセット割引「ギガMAX月割」
通信速度が超速くて人気の格安SIM「UQモバイル」の弱点のひとつに「大容量プランがない」という点がありました。

毎日動画をたくさん見る人にとって、UQモバイルの最大容量(ギガ)21GBでは足りない・料金が高くなる、という不満があるわけです。

この不満に対する提案として、UQモバイルを運営しているUQコミュニケーションズでは、同社が運営している人気のポケットWi-Fi「WiMAX2+」とのセット利用を「ウルトラギガMAX」として提唱しています。

WiMAX2+の「広いエリア」「通信速度が速い」「使い放題」「お得なキャンペーンで安い」という特徴があります。

この記事では、UQコミュニケーションズが提案しているUQモバイルとWiMAX2+のセット利用「ウルトラギガMAX」と、UQモバイルとWiMAX2+をセット利用した場合に受けられる割引特典「ギガMAX月割」について、詳しく説明しています。

縛りナシ!違約金ナシ!の新プラン

今なら5,000円キャッシュバック!
詳しくはこちら

「ウルトラギガMAX」とは

「ウルトラギガMAX」と「ギガMAX月割」

auの回線を使って通信費が安くなる格安SIMで人気のUQモバイルを提供しているUQコミュニケーションズは、自社の通信設備を使って「WiMAX2+」というモバイル通信サービス(ポケットWi-Fi)を提供しています。

さらに「WiMAX2+」は多くの通信事業者がUQコミュニケーションズの販売代理店として、自社ブランドでのWiMAX通信サービスを提供しており、競争によって非常に安くお得に使えるポケットWi-Fiとして人気です。

スマホで動画をたくさん見る人や、ツイキャスなどで動画配信をやっている人など、毎月たくさんのギガを使う人はスマホの通信費が非常に高額になってしまいます。

UQコミュニケーションズでは、このような「毎月ギガをたくさん使う人」向けに格安SIMの「UQモバイル」と安くて人気のポケットWi-Fi「WiMAX」を一緒に使いましょう、という提案を行っています。

この「UQモバイル(格安SIM)とWiMAX(ポケットWi-Fi)を一緒に使う」ことを「ウルトラギガMAX」という名称で提案しています。

ウルトラギガMAX | UQコミュニケーションズ

ウルトラギガMAXとは

  • 格安SIMの「UQモバイル」
    ⇒ 高速通信・無料通話が含まれて1,980円から使える
  • 人気のポケットWi-Fi「WiMAX」
    ⇒毎月のギガ上限のない使い放題
    ⇒ 下り最大1.2Gbpsの超高速通信
  • この2つを一緒に使うと便利で安くなります!
    という提案が「ウルトラギガMAX」
  • この2つを一緒に使うと割引します!(3/1開始)
    という割引サービスが「ギガMAX月割」

格安SIMの「UQモバイル」

au(KDDI)の子会社「UQコミュニケーションズ」は親会社auからスマホ回線を借り受けて、「UQモバイル」という格安通信サービスを提供しています。

本家auと変わらない高速な通信速度が月額1,980円から使える「スマホプラン」が人気で、シェアを伸ばしている格安SIMです。

「スマホプラン」の料金プランは以下の通りです。

費用 スマホプラン
S M L
月額基本料金 ずっと1,980円 ずっと2,980円 ずっと4,980円
月間データ量(※1) ずっと3GB ずっと9GB ずっと14GB
無料通話
※別途有料オプション
かけ放題 1回10分までの通話が無料
※月額700円
通話パック 毎月の通話料金から2,400円(60分相当)を割引
※月額500円
通信速度 高速通信時 下り最大225Mbps
上り最大25Mbps
低速通信時
データ容量超過後
300Kbps
契約期間 契約期間ナシ、違約金ナシ

「スマホプラン」には「S/M/L」という3つのサイズがあります。

サイズの違いは「スマホプラン」で毎月使えるギガの大きさの違いです。

UQモバイルの特徴

  • 通信速度が超速い
    ⇒ 本家auと変わらない通信速度
    ⇒ お昼・夕方の速度低下もない
  • ずっと同じ料金・同じギガ
    ⇒ 3GBならずっと月額1,980円で使える
  • スマホセットも充実
    ⇒ 人気スマホiPhone7/6Sも格安
  • 割引サービスが充実
    ⇒ 家族割・ギガMAX月割etc
  • 高額キャッシュバック
    ⇒ 5,000円キャッシュバック

ポイント

「ウルトラギガMAX」では、「データ通信は使い放題のWiMAXを活用しましょう」という提案なので、「ウルトラギガMAX」を検討する場合はプランサイズは「S」で検討すべきでしょう。

無制限のポケットWi-Fi「WiMAX」

UQモバイルを運営している「UQコミュニケーションズ」は、自社でデータ通信専用の通信回線設備を持っています。

そしてその設備を使って提供しているモバイル通信サービスが「WiMAX2+」で、WiMAXには音声通話の機能はなくデータ通信の機能のみのポケットWi-Fiです。

WiMAX通信サービスの特徴は「下り最大1.2Gbps」という超高速通信と「毎月のギガ上限のない使い放題ができる」という点です。

このWiMAX通信サービスはUQコミュニケーションズが「UQ-WiMAX」というブランドでサービス提供している他にも、多くの通信事業者がプロバイダー(販売代理店)として同じサービスを自社ブランドで提供しています。

その競争により、WiMAXの特徴には上記に加えて「各社独自のキャンペーンにより、非常に安くで使える」という特徴もあります。

WiMAXの特徴

  • 通信速度が超速い
    ⇒ 下り最大1.2Gbpsと光回線以上の速度
  • 毎月使えるギガ上限がない
    ⇒ 使い放題
  • 同じWiMAXサービスを多くの販売代理店(プロバイダー)が競争している
    ⇒ お得なキャンペーンが選び放題

UQ-WiMAXが提供しているプランは、毎月のギガに上限のない「新ギガ放題(2年)」プランです。

「2年契約自動更新型」の契約で、2年ごとの「契約更新月」以外での解約には違約金が発生しますが、違約金は1,000円なのであまり契約に縛られることはないでしょう。

UQ-WiMAXが提供している「新ギガ放題(2年)」の料金プランは以下の通りです。

費用項目 月額料金
新ギガ放題(2年)
初期費用 事務手数料 3,000円
端末代金 15,000円~
月額料金 利用開始月
(0か月目)
最大3,880円(日割り計算)
1月目以降 ずっと3,880円
契約形態 契約期間 2年契約(自動更新)
解約違約金 1,000円

ウルトラギガMAXの実力は?

「ウルトラギガMAX」の月額料金

ウルトラギガMAX「ギガMAX月割」で毎月300円割引
ここまで説明したように「ウルトラギガMAX」の提案は「データ通信はできるだけ使い放題のWiMAXを活用しましょう」という提案なので、UQモバイルとWiMAXを同時に利用する場合は以下のプランの組み合わせが基本となります。

  • UQモバイル
    ⇒ スマホプラン(S)
    ⇒ 毎月のギガ3GB
    ⇒ 必要なら無料通話オプション加入
  • WiMAX
    ⇒ 毎月のギガに上限のない「新ギガ放題(2年)」
UQモバイル
(スマホプラン(S))
UQ-WiMAX
(新ギガ放題(2年))
月額料金 1,980円
1,680円(ギガMAX月割適用)
3,880円
無料通話
※オプション
10分かけ放題
(月額700円)
1回10分までの通話無料 通話機能なし
通話パック
(月額500円)
通話料金2,400円割引(60分相当)
毎月使えるギガ 3GB 上限なし

このように、上記の組み合わせでは「ずっと5,560円」というのが「ウルトラギガMAX」の組み合わせ料金となります。

大容量スマホと比較

ウルトラギガMAX「スマホとネットがたっぷり使える」
UQコミュニケーションズでは、「ウルトラギガMAX」「ギガMAX月割」の比較対象として、ドコモの大容量プランとの比較を行っています。

ドコモでは大容量向けプランとして「ウルトラデータLパック(20GB)」「ウルトラデータLLパック(30GB)」を提供しています。

これらのプランを「1回5分までの通話が無料」の「カケホーダイライト」を付与して、「ウルトラギガMAX」と比較してみましょう

キャリア 毎月のギガ数 月額料金
ウルトラギガMAX
(UQ)
おしゃべりプラン(S)
ぴったりプラン(S)
WiMAX(ギガ放題)
実質上限なし 6,080円(1年目)
7,080円(2年目)
UQモバイル おしゃべりプラン(L)
ぴったりプラン(L)
21GB 4,980円(1年目)
5,980円
ドコモ ウルトラデータLパック
カケホーダイライト
20GB 7,700円
ドコモ ウルトラデータLLパック
カケホーダイライト
30GB 9,700円

単純比較ですが、ドコモの「ウルトラデータLパック(20GB)+カケホーダイライト」だと、毎月1,000円程度「ウルトラギガMAX」の方が安くなることがわかります。

この20GBというラインは、ドコモが提供している各種割引サービスと合わせて考えると微妙なラインでしょう。

「ウルトラデータLLパック(30GB)+カケホーダイライト」になると、断然「ウルトラギガMAX」の方が安くなりますが、ここでの検討ポイントは光回線「ドコモ光」とドコモスマホのセット割「ドコモ光セット割」の適用を受けているかどうか、と言えます。

「ドコモ光セット割」の適用を受けていれば、そのままドコモを使うべきだと言えます。

なお、ドコモは現時点では大容量プランに対してテザリングオプション料金を徴収していません。

ポイント

  • 毎月使うギガが20GBまでは微妙
  • 毎月使うギガが20GBを超えるとウルトラギガMAXがお得
  • ただし、「ドコモ光セット割」適用であればそのままドコモがお得??

光回線と比較

ウルトラギガMAX「工事不要でお部屋すっきり」

また、UQコミュニケーションズでは「ウルトラギガMAX」を光回線とスマホのセット利用とも比較しています。

これは「WiMAXを自宅ネット回線の代わりに使いませんか?」という提案だと思われます。

WiMAXは電波を使ったモバイル通信サービスですが、自宅での利用を想定した据え置き型のルーター機器も取り揃えています。

実際、WiMAXの利用者では近年据え置き型ルーターでの申込が増えており、「WiMAXを自宅光回線の代わりに使う」という使い方が浸透してきているようです。

あまり工事関係(工事自体や下見など)で他人を部屋へ入れたくない若い女性世代や、短期間での引っ越しが多い学生さん・単身赴任者などに人気があります。

ポイント

  • WiMAXは下り最大1.2Gbpsと光回線に負けない高速通信
  • WiMAXには自宅専用の据え置き型ルーターもある
  • 工事不要、置くだけで使える
  • 引っ越しも持って行って置くだけ簡単

「ウルトラギガMAX」で得する人

「ウルトラギガMAX」の特徴は「データ通信はギガの上限のないWiMAXを活用しましょう」なので、「ウルトラギガMAX」でお得になる人は「毎月ギガをたくさん使う人」ということになります。

「ギガをたくさん使う人」と言ってもいったいどれくらい使う人?というのを考えてみましょう。

UQモバイルなら20GB以上でお得

UQモバイルは毎月使えるギガが最大21GBという「おしゃべりプラン(L)」「ぴったりプラン(L)」を提供しています。

このUQモバイル単体の「おしゃべりプラン(L)」「ぴったりプラン(L)」とウルトラギガMAXを比較してみましょう。

料金プラン 使えるギガ数 月額料金
おしゃべりプラン(L)
ぴったりプラン(L)
最大21GB 4,980円(1年目)
5,980円(2年目)
ウルトラギガMAX おしゃべりプラン(S)
ぴったりプラン(S)

最大3GB 6,080円(1年目)
7,080円(2年目)
※ギガMAX月割適用
UQ-WiMAX 上限なし

このように、最大21GBまでなら「ウルトラギガMAX」をセットで使うよりUQモバイル「おしゃべりプラン(L)」「ぴったりプラン(L)」を単体で利用した方が安くなります。

また、スマホ本体以外にタブレットやPCからもスマホの通信を利用する(テザリング)場合にもオプション料金不要でテザリングができます。

つまり、毎月使うギガが20GBまでなら「ウルトラギガMAX」としてセットで使うより、UQモバイルを単体で使った方が安くなる、と言えます。

ポイント

  • 最大21GBまでなら「おしゃべりプラン(L)」「ぴったりプラン(L)」の単体利用の方が安い
  • UQモバイルはオプション料金不要でテザリングもできる

大手キャリアなら

ドコモ・au・ソフトバンクの大手キャリアの最近の傾向は「ギガの少ないプランは損をする」「ギガの多いプランは得をする」という傾向があります。

よって、大容量のギガが使えるプランはかなり安くなってきました。

「ウルトラギガMAX」やUQモバイルと同時に、これら大手キャリアの大容量プランを比較してみましょう。

キャリア 毎月のギガ数 月額料金
ウルトラギガMAX
(UQ)
おしゃべりプラン(S)
ぴったりプラン(S)
WiMAX(ギガ放題)
実質上限なし 6,080円(1年目)
7,080円(2年目)
UQモバイル おしゃべりプラン(L)
ぴったりプラン(L)
21GB 4,980円(1年目)
5,980円
au フラットプラン20
(スーパーカケホ)
20GB 5,500円(1年目)
6,500円(2年目)
ドコモ ウルトラデータLパック
カケホーダイライト
20GB 7,700円
au フラットプラン30
(スーパーカケホ)
30GB 7,500円(1年目)
8,500円(2年目)
ドコモ ウルトラデータLLパック
カケホーダイライト
30GB 9,700円
ソフトバンク ウルトラギガモンスター
通話基本プラン
50GB 6,980円(1年目)
7,980円(2年目)

このように並べてみると、「毎月使うギガが20GBまでならUQモバイル単体が最安」「毎月使うギガが20GBを超えるとウルトラギガMAXが安くなる」ということがわかります。

注意点としては、スマホ本体の通信をタブレットやPCでも利用(テザリング)する場合、毎月500円のテザリングオプション料金が必要という点です(ドコモは不要)。

よって、大手キャリアの大容量プランと比較すると、「ウルトラギガMAX」の特徴は以下のようになります。

ポイント

  • auとソフトバンクは別途テザリング500円が必要
    ⇒ スマホ本体以外にタブレット・PCで通信する場合は注意!
  • 毎月使うギガが20GBまでならUQモバイル(単体L)最安
  • 20GB以上使う場合にウルトラギガMAXはお得になる

ウルトラギガMAXでお得になる人まとめ

「ウルトラギガMAX」と割引サービス「ギガMAX月割」によって、お得になる人・損する人をまとめると、以下のようになります。

ポイント

  • スマホやタブレットなど複数のWi-Fi機器を使っている人
    ⇒ データ通信をWiMAXにまとめる
  • すべての通信で毎月20ギガ以上使う人
    ⇒ 20GB以下なら「おしゃべりプラン(L)」「ぴったりプラン(L)」単体利用がお得
  • 引っ越しが多い人、光回線の工事ができない(したくない)人
    ⇒ 工事不要なので簡単に大容量でネットが使える

「ウルトラギガMAX」はもっと安くなる

「ウルトラギガMAX」のお得な割引サービス「ギガMAX月割」が3/1より受付開始されます。

3月1日には、割引サービスの詳細の情報に加え、現在UQコミュニケーションズの「UQ-WiMAX」だけが対象となっている「ギガMAX月割」のプロバイダーが公開されることになります。

先に説明したように、WiMAXは本家「UQ-WiMAX」以外にも多くのプロバイダー(販売代理店)が同じサービスを独自のブランドと独自のキャンペーンで提供しています。

一般的に本家「UQ-WiMAX」と同じ通信サービスを、「UQ-WiMAX」より月額500円~1,000円ほど安く使えるのがWiMAXです。

ここまで「ウルトラギガMAX」「ギガMAX月割」のお得度を検証してきましたが、実際にはお得なプロバイダー・キャンペーンを利用することで、もっと安くなることが期待できます。

3月1日の詳細発表を待ちましょう。

「ギガMAX月割」とは

「ギガMAX月割」の割引の仕組み

「ギガMAX月割」は以下のスマホとWiMAXのセット利用について、毎月300円の割引を提供してくれる割引サービスです。

  • UQモバイルの「スマホプラン」
  • 「ギガMAX月割」対応プロバイダーのWiMAX

そして、スマホ(UQモバイル)とWiMAXの契約名義人が同一である必要があります。

この条件を満たす場合に「ギガMAX月割」を申し込むことで、申込翌月のUQモバイル月額料金から300円の割引が受けられるようになります。

ギガMAX月割 | UQコミュニケーションズ

「ギガMAX月割」セット割の組み合わせ

「ギガMAX月割」の割引を受けるためには、スマホ(UQモバイル)とWiMAXの組み合わせが定められており、以下の通信事業者のサービスおよび料金プランが対象となります。


組み合わせ 事業者 料金プラン
スマホ UQモバイル
(UQコミュニケーションズ運営)
スマホプラン(S/M/L)
WiMAX 「ギガMAX月割」対応プロバイダー Flatツープラスギガ放題(使い放題)
Flatツープラス(7GB)

「ギガMAX月割」対応プロバイダー

WiMAX通信サービスは本家UQコミュニケーションズが提供している「UQ-WiMAX」以外にも、同じ通信サービスを多くの通信事業者が独自ブランド・独自キャンペーンで提供しています。

「UQ-WiMAX」でなくても「ギガMAX月割」対応のプロバイダーが提供するWiMAXであれば、「ギガMAX月割」の対象となります。

なお、対象プロバイダーは3/1以降に発表となります。

WiMAXの料金プラン

WiMAXには毎月使えるギガの上限のないプランと、毎月使えるギガが7GBまでに制限されるプランがあります。

この2つのプランはプロバイダー各社によって呼び方が変わりますが、多くの場合前者を「ギガ放題プラン」後者を「通常プラン/7GBプラン」などと呼びます。

本家UQ-WiMAXでは「ギガ放題プラン」を「Flatツープラスギガ放題プラン」と呼び、「通常プラン」を「Flatツープラスプラン」と呼んでいます。

「ギガMAX月割」では、この2つのプランのどちらのプランでも対象となります。

UQモバイルを複数回線契約している場合

UQモバイルには複数回線契約している場合の割引サービス「UQ家族割」があります。

お一人でまたは家族で複数のUQモバイル「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」を契約している場合、親回線(主回線)と子回線(最大9回線まで)を登録し、子回線(最大9回線)について毎月500円の割引をしてくれます。

親回線(主回線)の割引はありません。

「ギガMAX月割」はこの「UQ家族割」との併用ができます。

「UQ家族割」の適用がある場合、「ギガMAX月割」は親回線(主回線)に対して適用され毎月300円の割引となります。

つまり、UQモバイル複数回線で「UQ家族割」を適用している場合、親回線には「ギガMAX月割」が適用され、子回線(最大9回線)には「UQ家族割」が適用される、という仕組みです。

WiMAXを複数回線契約している場合

もし、WiMAXを複数回線契約している場合は少し複雑です。

ひとつのUQモバイル回線に対して適用できる「ギガMAX月割」は1契約のみなので、WiMAX2回線分の「ギガMAX月割」適用はできません。

ひとつの「UQ家族割」適用グループに対して適用できる「ギガMAX月割」も1契約のみなので、「UQ家族割」の親回線に対する毎月300円の割引となります。

UQモバイルの契約回線数が多い場合には、「UQ家族割」の適用グループを2つにわけ、それぞれの親回線に複数の「ギガMAX月割」を適用することができます。

「ギガMAX月割」の申し込み方

「ギガMAX月割」の申込窓口

※「ギガMAX月割」は3/1から申込受付開始です。
「ギガMAX月割」はUQモバイルとWiMAXをご利用であっても自動的に適用される割引サービスではなく、別途申込が必要です。

割引サービスの提供元はUQコミュニケーションズであり、割引はUQモバイルのスマホ料金から割引されます。

そのため、割引サービスの申込窓口としては以下の2点になります。

  • UQモバイル会員サイト「my UQmobile」からのオンライン申込
  • 実店舗「UQスポット」での申込

WiMAXが「UQ-WiMAX」ではなく、他社プロバイダー(販売代理店)のWiMAXであっても「ギガMAX月割」対象のプロバイダーであれば、同じように申し込むことができます。

「my UQmobile」での申込

UQモバイルをお使いの場合に必ず利用することになる会員サポートサイトが「my UQmobile」です。

3/1以降、この「my UQmobile」で「ギガMAX月割」の申し込みができるようになります。

ギガMAX月割申込手順 | UQモバイル

実店舗「UQスポット」での申込

UQモバイルは全国に実店舗「UQスポット」を展開しています。「UQスポット」は「auショップ」と併設されている店舗も増えてきており、全国に広がっています。

「ギガMAX月割」は実店舗「UQスポット」で申し込むことができます。

すでにWiMAXおよびUQモバイルをお持ちであれば、それを持って「UQスポット」へ出向けば「ギガMAX月割」を申し込むことができます。

またお持ちでない場合はUQモバイルおよびUQ-WiMAXを店舗で契約することもできます。

「UQスポット」を探す | UQモバイル

「ギガMAX月割」の申込に必要なもの

「ギガMAX月割」の申込には、WiMAXの電話番号が必要です。

「WiMAX」は通話機能のないデータ通信専用のサービスですが、データ通信専用SIMが使われていて電話番号が付番されています。

電話番号は契約時の書類・プロバイダーのサポートサイト・WiMAXルーター本体で確認することができます。

「ギガMAX月割」の対象WiMAXプロバイダー

「WiMAXプロバイダー」とは

「WiMAX2+」というモバイル通信サービスは、UQモバイルを運営しているKDDI(au)グループの「UQコミュニケーションズ」が提供している通信サービスです。

UQコミュニケーションズは「UQ-WiMAX」というブランドで、このモバイル通信サービスを提供しています。

そして、同じ通信サービスを他の通信事業者(プロバイダー)も独自のブランドで提供しています。

通信サービスを借り受けて独自のブランドで販売すつ、という点では格安SIMと似ていますが、WiMAX2+サービスの場合は「通信事業者(プロバイダー)が違っても通信サービスはすべて同じ」という点で格安SIMとは異なります。

通信事業者が違うことで、「どのプロバイダーが速い・遅い」「速度制限の仕組みが違う」などの品質・サービスの違いはありません。

違うのはプロバイダー各社のキャンペーン、つまり料金が違うという点です。

「ギガMAX月割」対象WiMAXプロバイダー(PDFが開きます) | UQモバイル

UQ-WiMAX:サービス充実

ウルトラギガMAX「ギガMAX月割」UQ-WiMAX「キャッシュバックキャンペーン」

UQ-WiMAXの特徴

UQ-WiMAXはUQコミュニケーションズが提供しているWiMAXサービスで、「WiMAXの本家」と言えます。

本家らしくサポートは非常に丁寧で充実しており、またオプションサービスなども充実していますが、一方でキャンペーンで対抗している他社のWiMAXよりは少し高めの料金設定になっています。

特徴としては、WiMAXでは少なくなった「口座振替」での支払にも対応していることです。

とにかく多少の料金よりも本家の安心を買いたいという場合、UQ-WiMAXを選ぶと良いでしょう。

UQ-WiMAXの料金・費用

UQ-WiMAXの料金プランは毎月のギガに上限のない「Flatツープラスギガ放題」と毎月のギガの上限が7GBに制限される「Flatツープラス」で、どちらも3年契約となります。

UQ-WiMAXでの3年間の費用のすべておよび平均月額は以下のようになります。

費用項目 金額
UQ Flatツープラス
ギガ放題
UQ Flatツープラス
(7GB)
初期費用 機種代金 3,800円
機種送料 無料
事務手数料 3,000円
月額費用 0か月目(利用開始月) 最大3,696円(日割り計算)
1~2か月目 3,696円
3か月目以降 4,380円 3,696円
3年総額 費用総額 166,808円 143,552円
キャッシュバック 最大10,000円 -
実質総額 156,808円 143,552円
平均月額 4,156円 3,879円
選べるルーター
  • Speed Wi-Fi NEXT W06
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05
  • Speed Wi-Fi NEXT W05
  • Speed Wi-Fi HOME L02
  • WiMAX HOME 01
  • Speed Wi-Fi HOME L01s

3年間の利用を前提として、ギガ放題プランで平均月額4,156円となり、この金額が他社比較する場合の目安となります。

UQ-WiMAXのおすすめポイント

UQ-WiMAXでのおすすめポイントは以下のようになります。

ポイント

  • WiMAXの本家として、サポート充実
  • 口座振替での支払も可能
  • ギガ放題平均月額4,156円と平均的価格

知らないと損するお得なWiMAXキャンペーン

WiMAX通信サービスを提供しているのは、UQコミュニケーションズ(UQ-WiMAX)だけではありません。

たくさんの大手通信事業者(プロバイダー)がUQコミュニケーションズの販売代理店として自社ブランドでWiMAX通信サービスを提供しており、どのプロバイダーのWiMAXでも通信速度や速度制限ルールなどの違いはありません

違うのは、「キャッシュバック」や「月額料金の割引」などのキャンペーンです。

ここからは、人気の高いプロバイダーのキャンペーンをご紹介していきます。

GMOとくとくBB「キャッシュバック」:もっとも安いWiMAX

ウルトラギガMAX「ギガMAX月割」GMOとくとくBB「キャッシュバックキャンペーン」

とくとくBB「キャッシュバックキャンペーン」の特徴

GMOとくとくBBはWiMAXで最も人気の高いプロバイダーです。人気の理由は「もっとも安くWiMAXを使えるプロバイダー」だからです。

GMOとくとくBBでは、高額キャッシュバックが貰える「キャッシュバックキャンペーン」と、キャッシュバクの代わりに毎月の月額料金を安く設定している「月額割引キャンペーン」の2つのキャンペーンを提供しています。

そして、「キャッシュバックキャンペーン」は常にWiMAX最安となるキャンペーンです。

とくとくBB「キャッシュバックキャンペーン」の料金・費用

GMOとくとくBBの「キャッシュバックキャンペーン」を契約期間(3年間・37か月)使った場合の総費用(キャッシュバック考慮)および毎月の平均月額は以下のようになります。

費用項目 金額
ギガ放題プラン 通常(7GB)プラン
初期費用 機種代金 無料
機種送料 無料
事務手数料 3,000円
月額費用 0か月目(利用開始月) 最大3,609円(日割り計算)
1~2か月目 3,609円 3,609円
3か月目以降 4,263円 3,609円
3年総額 費用総額 158,769円 136,533円
キャッシュバック 最大34,000円(W06)
実質総額 124,769円 102,533円
平均月額 3,372円 2,771円
選べるルーター
  • Speed Wi-Fi NEXT W06
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05
  • Speed Wi-Fi NEXT W05
  • Speed Wi-Fi HOME L02
  • WiMAX HOME 01

使い放題の「ギガ放題プラン」で平均月額3,372円というのは、現在WiMAXで最も安い料金です。

とくとくBB「キャッシュバックキャンペーン」のおすすめポイント

GMOとくとくBB「キャッシュバックキャンペーン」のおすすめポイントは以下のようになります。

ポイント

  • 高額キャッシュバックでWiMAX最安
  • 公衆無線LANサービス「Wi2 300」のオプションエリア料金が実質無料
  • ギガ放題平均月額3,372円と最安
  • もし電波が入りにくい場合「20日以内ならキャンセルOK」

GMOとくとくBB「月額割引」:確実に安くなる

ウルトラギガMAX「ギガMAX月割」GMOとくとくBB「月額割引キャンペーン」

とくとくBB「月額割引キャンペーン」の特徴

WiMAX最安の「キャッシュバックキャンペーン」を提供しているGMOとくとくBBのもう一つのキャンペーンが「月額割引キャンペーン」です。

キャッシュバックは無い代わりに、最初から月額料金を安く設定してあるので、キャッシュバックのもらい忘れなどがないノーリスクで安くなるキャンペーンとして人気です。

とくとくBB「月額割引キャンペーン」の料金・費用

GMOとくとくBB「月額割引キャンペーン」の3年のすべての費用および総額・平均月額は以下の通りです。

費用項目 金額
ギガ放題プラン 7GBプラン
初期費用 機種代金 無料
機種送料 無料
事務手数料 3,000円
月額費用 0か月目(利用開始月) 最大2,170円(日割り計算)
1~2か月目 2,170円 2,170円
3か月目以降 3,480円 2,690円
3年総額 費用総額 127,830円 100,970円
平均月額 3,454円 2,728円
選べるルーター
  • Speed Wi-Fi NEXT W06
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05
  • Speed Wi-Fi HOME L02
  • WiMAX HOME 01

GMOとくとくBB「月額割引キャンペーン」を利用した場合の平均月額はギガ放題で3,454円となります。

これは最安のGMOとくとくBB「キャッシュバックキャンペーン」の平均月額3,436円と28円しか変わりません

「キャッシュバックキャンペーン」ではキャッシュバックのもらい忘れなどのリスクもありますが、「月額割引キャンペーン」はキャッシュバックの無い代わりに毎月の月額輪料金が安く設定されているノーリスクで安くなるキャンペーンです。

ノーリスクで最安「キャッシュバックキャンペーン」との差が月額28円差なので、今月もっともおすすめのキャンペーンです。

とくとくBB「月額割引キャンペーン」のおすすめポイント

GMOとくとくBB「月額割引キャンペーン」のおすすめポイントは以下のようになります。

ポイント

  • 最初から月額料金が安いのでノーリスクで安くなる
  • 公衆無線LANサービス「Wi2 300」のオプションエリア料金が実質無料
  • ギガ放題平均月額3,454円と最安
    ⇒ 最安の「キャッシュバックキャンペーン」と月額28円しか変わらない
  • もし電波が入りにくい場合「20日以内ならキャンセルOK」

BIGLOBE WiMAX:口座振替もできるWiMAX

ウルトラギガMAX「ギガMAX月割」BIGLOBE WiMAX「口座振替キャンペーン」

BIGLOBEの特徴

BIGLOBEはGMOとくとくBBと比べると安さでは少々劣りますが、最近では少なくなった「口座振替」での支払でもキャンペーン適用される点が魅力です。

口座振替での支払は本家「UQ-WiMAx」でも可能ですが、キャンペーンでのキャッシュバックを考慮するとBIGLOBEの方が断然安くなります。

口座振替での支払をご希望なら、BIGLOBEを選ぶと良いでしょう。

BIGLOBEの料金・費用

BIGLOBEで口座振替での支払の場合、すべての費用は以下のようになります。

BIGLOBEでは口座振替でも「15,000円キャッシュバック」と「毎月の月額料金割引」の2つの選べる特典を提供していますが、総額を見ると「キャッシュバックキャンペーン」を利用した方がお得になります。

費用項目 キャッシュバック特典 月額割引特典
Flatツープラス
ギガ放題
Flatツープラス Flatツープラス
ギガ放題
Flatツープラス
初期費用 機種代金 4,800円
事務手数料 3,000円
その他手数料等 なし
月額料金 0か月目(利用開始月) 0円(無料)
1~2か月目 3,695円 3,345円
3~24か月目 4,380円 3,696円 4,030円 3,345円
25~36か月目 4,580円 3,696円 4,580円 3,895円
総費用 総額 166,510円 140,820円 158,110円 134,820円
キャッシュバック 15,000円 -
実質総額 151,510円 125,820円 158,110円 134,820円
平均月額 4,094円 3,400円 4,273円 3,643円

BIGLOBEで口座振替での支払とする場合、平均月額は4,094円となります。

UQ-WiMAXでも口座振替での支払ができますが、こちらは平均月額4,196円と少し高くなります。

口座振替での支払の場合はBIGLOBEを選ぶと良いでしょう。

BIGLOBEのおすすめポイント

BIGLOBEのおすすめポイントは以下のようになります。

ポイント

  • 口座振替での支払もできる
  • 口座振替払いでもキャンペーン対象
    ⇒ 口座振替なら最安のWiMAX
  • 使い始めて19か月目以降は6,000円で最新機種に機種変更できる
  • BIGLOBE光(光回線)と一緒に使うと200円割引

知らないと損するお得なキャンペーンと割引サービス

UQモバイルの料金プランはいくつかのキャンペーン特典が適用されて安くなるという仕組みで、基本的に特典を意識する必要はなく標準サービスとなっています。

一方で、別途申し込みを行うことでさらにお得になる「知らないと損するキャンペーン」もあります。

ここからは、「知らないと損するキャンペーン」をご紹介していきます。

5,000円キャッシュバックキャンペーン

UQモバイル5,000円キャッシュバックキャンペーン

スマホセットでもSIMのみ契約でも5,000円キャッシュバック

UQモバイルでは、今のスマホでそのまま乗り換えても、またUQモバイルで新しいスマホを買っても、5,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施しています。

キャッシュバックの対象となるのはMNP・新規での契約で、SIMのみ契約でもスマホセット契約でも特典の対象です。

もちろん、auからのMNPでも対象となります。

料金プラン キャッシュバック金額
SIMのみ契約 スマホセット契約
スマホプラン S 5,000円
M
L

このキャッシュバック特典は普通にUQモバイルの公式サイトから申し込んだり、店舗で申し込むともらえません。

UQモバイルではキャッシュバック専用の特設サイトを用意しており、そこからの申込がキャッシュバック対象となります。

UQモバイルキャッシュバック特設サイト | UQコミュニケーションズ

複数回線で「UQ家族割」

UQ家族割
UQモバイルではひとりで複数回線や家族みんなでUQモバイルを使う場合に、「UQ家族割」という複数回線割引サービスを提供しています。

最大10回線までの「スマホプラン」および従来プランの「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」の契約回線に対して、2回線目以降を毎月500円割引してくれます。

このお得な割引サービスも別途申し込みが必要となるため、複数回線契約の方は申し込んでみてください。

UQ家族割 | UQコミュニケーションズ

ポケットWi-Fi「WiMAX」とのセット割「ギガMAX月割」

ウルトラギガMAXでスマホセット割引「ギガMAX月割」
UQモバイルでは人気のポケットWi-Fi「WiMAX」サービスとのセット割引「ギガMAX月割」を3/1より受付開始します。

UQモバイルの「スマホプラン」とWiMAXの「ギガ放題プラン」をセットで、毎月300円の割引が受けられます。

ポケットWi-Fi「WiMAX」と同時利用される方は、ぜひ申し込んでみてください。
※「UQ家族割」との併用も可能です。

ギガMAX月割 | UQコミュニケーションズ

無料で使える公衆無線LANサービス「ギガぞう」

UQモバイル無料の公衆無線LANサービス「ギガぞう」
UQモバイルでは、無料で使える公衆無線LANサービス「ギガぞう」を提供しています。

UQモバイルのスマホ以外にタブレットやパソコンでも使えるし、東海道新幹線の中でも使うことができる便利な無料公衆無線LANサービスです。

無料ですがオプション扱いなので、別途申し込みが必要です。

無料で使える公衆無線LANサービス「ギガぞう」 | UQコミュニケーションズ

UQモバイルとフレッツ光コラボのセット割「enひかり・勝手に割り」

縛りナシ!違約金ナシ!のフレッツ光「enひかり」
UQコミュニケーションズ提供ではありませんが、UQモバイルとフレッツ光コラボのセット割引を提供しているのが「enひかり・勝手に割り」です。

毎月の割引は「enひかり」の利用料金から100円割引と小さいですが、すべてのUQモバイルユーザーが対象、つまり「データ高速」「データ無制限」でも割引対象となります。

UQモバイルをご利用で、自宅を光回線にしたい場合には「enひかり」をおすすめします。

フレッツ光コラボで最安級の月額料金と、UQモバイル新プラン「スマホプラン」同様にenひかりも「契約期間縛り」のない料金設計になっています。

お得なキャンペーンとサービスのまとめ

「UQモバイルを申し込む・使う」うえで、知らないと損するサービス・割引をまとめます。

キャッシュバックキャンペーン 5,000円のキャッシュバク特典
専用サイトからの申し込みが対象
UQ家族割 複数回線割引
2回線目以降の回線で毎月500円割引
別途申込必要
ギガMAX月割 UQモバイルとWiMAXのセット割引
毎月300円割引
別途申込必要(3/1~)
ギガぞう 公衆無線LAN無料オプション
PC・タブレットなどでも利用可能
東海道新幹線でも利用可能
別途申込必要


縛りナシ!違約金ナシ!のスマホプラン登場

今すぐ申し込む

今なら5,000円キャッシュバック


縛りナシ!違約金ナシ!の新プラン

今なら5,000円キャッシュバック!
詳しくはこちら

2019年2月3日

Copyright© 格安スマホのマニュアル , 2019 All Rights Reserved.