キャンペーン情報

【12月版】ワイモバイルの「最大19,400円割引」キャンペーン、SIMのみ契約で毎月最大600円割引

投稿日:

Y!mobile(ワイモバイル)最大14,400円割引キャンペーン SIMのみの契約で最大14,400円を月額料金より割引

Y!mobile(ワイモバイル)が3/30より新規・MNPでSIMのみ契約者を対象に「2年間毎月最大600円割引」のお得なキャンペーンを開始しました。

新規またはMNPで指定料金プラン「スマホプラン(S/M/L)」を契約の方が対象ですが、ソフトバンクからのMNPは対象外となります。

毎月のスマホプラン利用料金から400円または600円の割引を2年間適用してくれる、という総額で最大14,400円相当になります。

他社格安SIMがスマホセットでの契約において大きな特典が貰えるのとは反対で、Y!mobile(ワイモバイル)では「SIMのみの契約に対してキャンペーン適用」という、ちょっと変わったキャンペーンです。

また、2018/9/20より、SIMのみ契約においてさらに5,000円割引の特別キャンペーンも開始されました。

この記事では、Y!mobile(ワイモバイル)が実施している「2年間毎月最大600円割引」キャンペーンについて、詳しく説明しています。


目次

「最大14,400円割引」特典の概要

キャンペーンの概要

Y!mobile(ワイモバイル)の「最大14,400円割引」キャンペーンは、2年間の毎月のスマホ利用料金から最大毎月600円を割引してくれるキャンペーンです。

対象となる料金プランは「スマホプラン(S/M/L)」で、「スマホプランS」で月額400円割引「スマホプランM/L」で月額600円割引です。

この割引により、スマホプランの二年間の利用料金とサービス内容は下表のようになります。

費用項目 スマホプラン(S)
(毎月400円割引)
スマホプラン(M)
(毎月600円割引)
スマホプラン(L)
(毎月600円割引)
月額料金 一年目 1,980円
1,580円
2,980円
2,380円
4,980円
4,380円
二年目 2,980円
2,580円
3,980円
3,380円
5,980円
5,380円
お得度 9,600円お得 14,400円お得
データ通信容量(ギガ)(※1) 3GB 9GB 21GB
音声通話 10分かけ放題(超過分は20円/30秒)
「スーパーだれとでも定額(月額1,005円)」で完全かけ放題

※1:2018/9/1より料金プラン改定で増量

対象はSIMのみ契約

Y!mobile(ワイモバイル)の「最大14,400円割引」キャンペーンの適用条件は「SIMのみ契約」「スマホプランでの契約」となります。

Y!mobile(ワイモバイル)が実施中のキャンペーンでは、最近はソフトバンクからの乗り換えも対象となるものが多いですが、この「最大14,400円割引キャンペーン」はソフトバンクからのMNPでは対象外となります。

ポイント

  • SIMのみ契約が対象(スマホセットは対象外)
  • 新規・MNPが対象、ただしソフトバンクからのMNPは対象外

二年間で最大14,400円割引

毎月の割引額は以下の通りです。

  • 「スマホプランS」での契約で、2年間毎月400円割引
  • 「スマホプランM/L」での契約で、2年間毎月600円割引

キャンペーン適用条件

キャンペーンの適用条件は以下の通りです。

  • 指定窓口からの申し込み
  • スマホプラン(S/M/L)での契約
  • SIMのみの契約(スマホセットは対象外)
  • 新規・MNPでの契約、ただしソフトバンクからの番号移行は対象外

プランの変更

Y!mobile(ワイモバイル)のスマホプランには、毎月使えるデータ容量の違いから「S/M/L」の3つのプランがあります。

このプランは月単位で自由に変更することができますが、プラン変更は解約ではありませんので、プラン変更したからと言ってキャンペーン特典がなくなったり違約金を取られたりすることはありません。

ただし、料金プラン変更した場合は、変更後の料金プランに応じた割引額に変更となります。

さらにオンラインショップ限定「5,000円割引」キャンペーン

キャンペーンの概要

さらに、2018年9月20日(木)より、オンラインショップ限定での「他社からのりかえで5,000円還元中!」キャンペーンが開始されました。

この特典はオンラインショップ限定の特典で、上記の「最大14,400円割引キャンペーン」との併用が可能なキャンペーンです。

この特典は、契約月以降の請求から5,000円を割引してくれる特典で、初期費用をぐっと安くすることができるキャンペーンです。

一回の割引で5,000円の割引ができない場合(つまり、請求額が5,000円に満たない場合)は、さらに翌月以降に繰り越して割引をしてくれます。

ただし、このキャンペーン特典を受けるためにはオンラインショップの通常のページからの申し込みではなく、キャンペーン専用ページからの申し込みが必要となります。

ポイント

  • 初回以降請求額から5,000円割引
  • 最大14,400円割引との併用可能
  • SIMのみ契約が対象(スマホセットは対象外)
  • 新規・MNPが対象、ただしソフトバンクからのMNPは対象外
  • 専用ページからの申し込み

割引対象となる請求

この「最大5,000円割引」のキャンペーンは、契約最初の請求から5,000円を割引してくれ、割引額が5,000円に満たない場合にはさらに翌月以降に繰り越して割引を継続してくれます。

もちろん、毎月最大600円(2年合計最大14,400円)の月額料金割引との併用も可能です。

「最大5,000円割引」の対象となる料金は以下の通りです。

  • 基本使用料
  • 通話料・通信料
  • オプションサービスの定額料/月額使用料
  • 手数料

つまり、請求額のほぼすべての請求項目が割引対象となり、また「手数料」が割引対象となっていることから、実質「初期事務手数料(3,000円)」が無料となります。

キャンペーン特典の注意点

この「最大5,000円割引」のキャンペーン特典を受けるためには注意が必要です。

「最大14,400円割引」のキャンペーンは、オンラインショップのどのページから申し込みをしても適用されますが、「5,000円割引」のキャンペーンには専用ページが用意されています。

この「最大5,000円割引」キャンペーンは以下のバナーからの申込が必要となります。



上記バナーの専用ページからの申し込みを行うと、申込確定前の「適用になるキャンペーン」に「特別割引5,000円」のキャンペーンが適用されます。

音声USIMカード(【このページからのお申込み限定】他社からのりかえで5,000円還元中!)

キャンペーンまとめ

Y!mobile(ワイモバイル)の「最大5,000円割引」キャンペーンは、通常実施されている「最大14,400円割引」キャンペーンとの併用ができるお得なキャンペーンです。

対象となる方は以下の方です。

  • SIMのみ契約の方(スマホセットは対象外)
  • 新規・MNPでの契約(ただし、ソフトバンクからのMNPは対象外)
  • 専用ページからの申し込み

SIMのみ契約の方は標準で「最大14,400円割引(毎月最大600円値引き)」が適用されますが、さらに専用ページから申し込むことで5,000円割引の特典が追加されます。



スマホプラン料金改定でよりお得に

スマホプラン改定の概要

9/1よりY!mboile(ワイモバイル)「スマホプラン」の料金プラン改定が行われます。

改定のポイントは2点です。

スマホプラン改定のポイント

  • スマホプランの基本データ容量が増量
    ⇒基本データ容量が2倍へ増量
  • 「データ増量2倍オプション」が「データ増量オプション」へ名称変更
    ⇒増量分は変わらず

新スマホプランの概要

このプラン改定の結果、スマホプランは料金変わらずで毎月使えるデータ容量が以下のように1.5倍に増量されます。

※新プランは赤字

スマホプラン 改定のポイント
S M L
基本データ容量 1GB
⇒2GB
3GB
⇒6GB
7GB
⇒14GB
基本データ容量が2倍に改定
「データ増量オプション」による増量 1GB 3GB 7GB 増量されるデータ容量は変わらず
名称変更のみ
毎月使えるデータ容量 2GB
⇒3GB
6GB
⇒9GB
14GB
⇒21GB
毎月使えるデータ容量が1.5倍に!

Y!mobileでのSIMのみ契約(スマホプラン)の特徴

手持ちのSIMフリースマホが使える

Y!mobile(ワイモバイル)のSIMでは、SIMフリーまたはSIMロックを解除したスマホを持込して利用することができます。

今持っているiPhoneのSIMロックを解除してY!mobile(ワイモバイル)で使うことができるわけですね。

注意点として、Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンクの回線を使った格安SIMですが、ソフトバンクのSIMロックがかかったスマホはY!mobile(ワイモバイル)で利用することはできません。

Y!mobile(ワイモバイル)では非常に沢山のスマホの動作確認を行い、以下のページで公開しています。

他社が販売する携帯電話をワイモバイルで利用する | ワイモバイル

最大14,400円割引キャンペーン

そして、今回ご紹介したように、お手持ちのSIMフリースマホを持込で「SIMのみ契約/スマホプラン契約」をした場合、最大14,400円の割引特典が適用されます。

キャンペーン特典により、非常にお得に格安SIMを使い始めることができるわけです。

2年間データ容量(ギガ)増量(1.5倍)

SIMのみ契約であっても、新規契約から2年間は毎月のデータ容量(ギガ)が1.5倍になる「データ増量キャンペーン」の対象となります。

このキャンペーンは新規・乗換(MNP)での契約が対象となるキャンペーンですが、ソフトバンクからの乗り換えもキャンペーン対象となります。

Check!ソフトバンクからのMNPは「最大14,400円割引」キャンペーン対象ではありません。

2年後の機種変更

Y!mobile(ワイモバイル)は2年間の継続利用を前提とした契約ですが、2年以上使ってもお得な仕組みが用意されています。

最初にSIMのみ契約でY!mobile(ワイモバイル)に加入したとしても、使っていたスマホが古くなった場合には機種変更サービスを受けることができます。

機種変更でのスマホが安い

Y!mobile(ワイモバイル)へ新規加入時に同時にスマホを購入すると、毎月の端末代金を補てんしてくれる「月額割引」という割引サービスを受けることができます。

この「月額割引」サービスにより、2年間の継続利用を前提にスマホが非常に安く買える仕組みです。

そして、SIMのみ契約であっても機種変更サービスを受ける時には「月額割引」が適用されます。しかも、割引額は新規契約時と同等の大きな割引額です。

機種変更サービス | ワイモバイル

さらに2年間のデータ容量(ギガ)増量(1.5倍)

また、機種変更サービスを受けると、特典として機種変更からさらに2年間「データ増量オプション」が無料となる特典がついてきます。

この特典も、最初にSIMのみ契約であっても利用することができる特典です。

データ増量オプション無料キャンペーン | ワイモバイル

お手持ちのiPhoneをY!mobile(ワイモバイル)で使う

Y!mobile(ワイモバイル)で使えるiPhone

SIMフリー版・SIMロック解除版のiPhoneのみ

お手持ちのiPhoneをY!mobile(ワイモバイル)へ持ち込んで使う場合、使えるiPhoneはSIMフリー版のiPhoneかドコモ・au・ソフトバンクのSIMロックを解除したiPhoneである必要があります。

Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンクの回線を使っていますが、ソフトバンク版のSIMロックがかかったiPhoneは利用できないので、ソフトバンク版iPhoneであってもSIMロックを解除する必要があります。

ドコモ・au・ソフトバンク版のiPhoneでSIMロックが解除が可能なのは、iPhone6S/6S Plus/SE以降のモデルとなります。

SIMロック解除に関する手続きは各社のホームページに記載されているので、参考にしてください。

NTTドコモSIMロック解除手順

SIMロック解除の手続き | NTTドコモ

ソフトバンクSIMロック解除手順

ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除 | ソフトバンク

au SIMロック解除手順

SIMロック解除のお手続き | au

動作確認済のiPhone

Y!mobile(ワイモバイル)ではSIMフリー版およびSIMロック解除版のiPhone5S以降のモデルが利用可能です。

Y!mobile(ワイモバイル)ではSIMフリースマホや大手各社販売のスマホについて、多くの動作確認を行っていますが、そのなかでiPhoneに関連する動作確認結果も詳細に報告されています。

他社が販売する携帯電話をワイモバイルで利用する | ワイモバイル

Y!mobile(ワイモバイル)への持込iPhoneでできること

お手持ちのiPhoneをY!mobile(ワイモバイル)へ持ち込んで使う場合に、今まで(大手キャリア)とほぼ同じことができます。

テザリングが無料でできる

au系の格安SIMでは問題となっている「テザリング」ですが、Y!mobile(ワイモバイル)へはオプション料金不要でテザリング可能です。

テザリング | ワイモバイル

MMSが無料で利用可能

MMSとは「キャリアメール」「携帯メール」のことです。

「docomo.ne.jp」「ezweb.ne.jp」「softbank.ne.jp」などと同じ仕組みのMMS(携帯メール)がY!mobile(ワイモバイル)でも利用可能、しかも標準サービスなので無料で利用できます。

MMSが利用できるとなにがうれしいの?というと、大手キャリアの携帯メールではMMS以外を迷惑メールと判断するフィルタが設定されている場合があります。この場合、携帯メール以外からその人へメールを送ってもフィルタで着信拒否されるため、相手に気づかれないうちに受信拒否されてしまいます。

メールの送信相手に携帯メールをご利用の方がいる場合、やはりMMSは利用できる環境を持っておきたいものです。

格安SIMでこのMMSを提供しているのはY!mobile(ワイモバイル)とUQモバイルだけであり、Y!mobile(ワイモバイル)では標準サービスとして無料で提供しています。

MMS | ワイモバイル

上記の記事では対象機種に「iPhone5S/6S/SE」と記載されており、それ以外のiPhoneではMMSが利用できないのでな?と思われるかもしれませんが、問題なく利用可能です。

記載されている「iPhone5S/6S/SE」はY!mobile(ワイモバイル)が自社ブランドで販売しているiPhoneであり、上記ページでの対象機種はY!mobile(ワイモバイル)販売スマホを対象として記載されているためです。

キャリア決済サービスが使える

ネットでの買い物やコンテンツ利用料などをスマホ代金と合わせて請求してくれるサービスが「キャリア決済サービス」です。

大手のドコモ・au・ソフトバンクをご利用の場合にはこの便利な決済サービスが利用できますが、格安SIMに乗り換えると多くの場合サービスを利用できなくなります。

格安SIMでキャリア決済サービスを提供しているのは「ワイモバイルまとめて支払」を提供しているY!mobile(ワイモバイル)だけです。

ワイモバイルまとめて支払い | ワイモバイル

Y!mobileでのiPhoneの使い方

お手持ちのiPhoneをY!mobile(ワイモバイル)へ持ち込んで使う場合、SIMが届いたらAPN設定を行って通信情報をiPhoneに設定してあげなければなりません。

この「APN設定」はiPhoneでは「プロファイルのインストール」として行います。

この作業は非常に簡単で、Y!mobile(ワイモバイル)では専用のページを公開しています。

APN設定用の構成プロファイルについて | ワイモバイル

※スマホ専用のページです。

Y!mobile(ワイモバイル)は3年目以降もお得

Y!mobile(ワイモバイル)のスマホプランは最初の2年間だけがお得、というイメージがあるようですが、実際はそうではありません。

3年目以降もお得に使い続けられる仕組みが揃っています。

長期利用割引

Y!mobile(ワイモバイル)では3年目以降の契約者に対して、「長期利用割引」として月額1,000円の割引をしてくれます。

この割引は3年目以降、契約が続く限り割引が行われ、つまり月額料金は2年目までと同じ料金でずっと使い続けることができる仕組みです。

得に適用条件はなく「3年目以降」であれば自動的に適用される割引サービスです。

スマートフォンご契約者さま向け割引(長期利用割引) | ワイモバイル

データ増量オプション

「スマホプラン」は最初の2年間は「データ増量オプション」が無料適用されることで、データ容量(ギガ)が増量され1.5倍になるプランです。

この特典は2年で終了してしまいますが、そもそも「データ増量オプション」は本来スマホプラン向けの標準的なオプションサービス(月額500円)です。

3年目以降もこの「データ増量オプション」を使うことでずっとデータ容量が増量され、1.5倍になるわけです。

「スマホプランL」であればなんと7GBものデータ容量を500円で買うことができる、という仕組みです。

データ増量オプション | ワイモバイル

機種変更サービス

Y!mobile(ワイモバイル)ではスマホを永く使っても「機種変更」サービスを提供しています。

人気スマホが「月額割引」という毎月のスマホ代金補填の割引によって安く機種変更することができるサービスです。

機種変更サービス | ワイモバイル

下取りサービス

しかも、機種変更する場合にそれまで使っていたスマホを下取りしてくれるサービスもあります。

特に春や秋の繁忙期には高額で下取りしてくれるキャンペーンも行っており、思わぬお得さで機種変更できる場合もあります。

下取りプログラム(対象機種割引額一覧) | ワイモバイル

データ増量オプション無料キャンペーン

そして機種変更サービスを利用しての機種変更を対象として、「データ増量オプション」がさらに2年間無料となる仕組みも用意されています。

つまり、2年ごとに機種変更を行うことで月額500円の「データ増量オプション」さえも無料で使い続けられる、ということです。

データ増量オプション無料キャンペーン | ワイモバイル

自宅光回線とのセット割引

スマホを家族みんなで揃えることで安くなる自宅ネット回線とのセット割引が大手各社で行われています。

Y!mobile(ワイモバイル)でも自宅の光回線とのセット割引「おうち割」があります。

スマホプランの料金が最大で毎月1,000円も永年(ずっと)割引してくれる「おうち割」ですが、最大10回線まで適用できるので家族全員でY!mobile(ワイモバイル)を利用してもさらにお得に使い続けられます。

対象となる光回線はソフトバンクの「おうち割」と同じ「Softbank光」「Softbank Air」などなので、特にソフトバンクで「おうち割」の適用を受けている方はそのままの条件でY!mobile(ワイモバイル)の「おうち割」を適用することが可能です。

おうち割 | ワイモバイル

家族割引サービス

また、自宅の光回線が指定回線でなくても、家族や個人での複数回線割引「家族割引」を受けることができます。

家族や個人で複数回線のスマホプラン契約がある場合には、2回線目以降のスマホ料金から毎月最大500円の割引をしてくれるサービスです。

家族割引サービス | ワイモバイル

Y!mobileで実施中のその他のキャンペーン

Y!mobile(ワイモバイル)は宣伝広告を撃ったりホームページに大々的に掲載しないけれど、とてもたくさんのキャンペーンを実施しています。

Y!mobile(ワイモバイル)で実施中のキャンペーン | ワイモバイル

現在実施中のキャンペーンの中から、特にお得度の高いキャンペーンをご紹介します。

家族のスマホまとめてキャンペーン

Y!mobile(ワイモバイル) 家族のスマホまとめてキャンペーン

キャンペーン概要

まとめて同月内にスマホプランを複数回線を契約した場合にとてもお得になるキャンペーンです。

同月内に複数回線のスマホプランを契約(新規・乗換・契約変更)した場合に、2回線目以降について1台につき5,000円を還元してくれます。

還元方法は対象回線の基本料金から割引となり、一回の請求金額が5,000円に満たない場合はさらに翌月に繰り越されます。

対象者

以下の条件を満たす場合に対象となります。

  • 同月内に複数のスマホプラン契約で回線契約を行い、家族割引サービスへ加入
  • 新規・乗換(MNP)・契約変更(ソフトバンクからの乗り換えも対象)
  • 家族割引サービスの主回線と同月に申し込んだ副回線が対象
  • 1台目の回線(主回線)がご利用可能になる前に2台目を申し込みの場合は対象外

ちょっとややこしいですが、つまり以下の手順で契約した場合に対象となるわけです。

  1. まず1台目を申し込み、利用可能となることを確認
  2. 1台目と同じ月内に2回線目を申し込み、家族割引サービスに申し込む
  3. さらに契約する場合はやはり1台目と同じ月内に契約し、家族割引サービスに申し込む

キャンペーン期間

2017年6月1日から終了日未定

注意点

5,000円の還元方法

本キャンペーンはキャッシュバックではありません。2台目以降の契約につき1台ごとに5,000円が還元されますが、基本料金から5,000円分を割引してくれるキャンペーンです。

家族割引サービスとの併用可能

本キャンペーンは「家族割引サービス」への加入が前提です。

家族割引サービスは複数回線契約の場合の1台目を主回線、2台目以降の回線を副回線とすることで、副回線に対して毎月500円の割引をしてくれるサービスです。

当然ながら、キャンペーンによる特典と家族割引サービスの割引は併用可能です。

家族割引サービス | ワイモバイル

SIMのみ契約でも可能

本キャンペーンはSIMのみでの契約でも対象となります。

本記事で説明したように、現在Y!mobile(ワイモバイル)ではSIMのみ契約で「最大14,400円割引」キャンペーンを行っています。

本キャンペーンと「最大14,400円割引キャンペーン」は併用可能です。

家族のスマホまとめてキャンペーン | ワイモバイル

はじめよう!Google Play Musicキャンペーン

はじめよう!Google Play Musicキャンペーン

キャンペーン概要

4,000万曲の中から好きなだけ音楽を聴くことができる月額980円のGoogleのサービスが「Google Play Music」です。

このサービスを90日間無料で利用することができるキャンペーンです。

対象者

サービスの対象者は以下の通りです。

  • Y!mobile(またはソフトバンク)のSIMを使っているAndroidスマホをご利用の方
  • かつ、過去12ヶ月の間にGoogle Play Musicの定期購入(サービスの利用)をしたことがない方

とくに新規契約しなくて現在Y!mobile(ワイモバイル)ご利用の方でも参加できるキャンペーンです。

キャンペーン期間

2018年2月8日(木)から「終了日未定」

注意点

キャンペーンによる利用でも申込時に決済方法(クレジットカード・まとめて支払)を指定する必要があり、90日のキャンペーン終了後には自動課金がはじまります。

90日間のキャンペーン期間中に、終了後の利用を希望しない場合は解約の手続きが必要です。

はじめよう!Google Play Musicキャンペーン | ワイモバイル

ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン

ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン

キャンペーン概要

現在Y!mobile(ワイモバイル)のPHSをご利用の方が、スマホプラン・ケータイプランSSへの契約変更を行った場合、通常月額1,000円の完全かけ放題オプション「スーパーだれとでも定額」を次回機種変更まで無料とするキャンペーンです。

「スーパーだれとでも定額」は国内の固定電話・携帯電話へ掛けた場合の通話料金が回数・通話時間に制限なく無料となるオプションです。

スーパーだれとでも定額 | ワイモバイル

対象者

現在Y!mobile(ワイモバイル)のPHSをご利用の方が対象ですが、以下の条件がつきます。

  • 契約変更先のプランはスマホプラン・ケータイプランSSであること
  • スマホ購入を伴う契約変更であること(SIMのみ発行は対象外)
  • 一部のPHS/3Gデュアル機からの変更は対象外

キャンペーン期間

2017年8月1日から終了日未定

注意点

同番での移行が可能

Y!mobile(ワイモバイル)では2018年3月いっぱいをもってPHSの新規契約を終了する、と発表しています。いつまでPHSが使えるか(停波するか)はわかりませんが、サービス終了に向けて動き出しています。これ以降、PHSでの料金プラン変更や機種変更なども受け付けられなくなります。

“ワイモバイル”で提供中の一部料金プランなどの受付停止について | ワイモバイル

既存のPHSユーザーをスマホ契約に誘導するためのキャンペーンですね。

現在では携帯電話番号にも「070番号」が割り当てられているため、今お使いのPHS番号からは同じ番号でスマホへの移行が可能です(電話番号は変わらない)。

なお、現在Y!mobile(ワイモバイル)では別キャンペーンとしてPHSからスマホへ契約変更する場合の手数料(通常3,000円)が無料となるキャンペーンも実施中です。

次回機種変更まで、とは

この「次回機種変更まで無料」の「次回機種変更」とはいつのことでしょうか?

Y!mobile(ワイモバイル)では既存のユーザーがお得に機種変更できるサービスを提供しています。

「次回機種変更」とはこのサービスを利用して機種変更することを言い、ご自分でSIMフリースマホなどを入手・購入してSIMを差し替えて使う場合は機種変更には当たりません。

ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン | ワイモバイル



-キャンペーン情報

Copyright© 格安スマホのマニュアル , 2018 All Rights Reserved.